Bendigo(ベンディゴ)は、メルボルンの南西に位置するビクトリア州第4の都市 | Australia Here and Now (オーストラリア ヒアアンドナウ)

Australia Here and Now (オーストラリア ヒアアンドナウ)

シドニーを中心とした生活と観光のお役立ち情報サイト

観光

ビクトリア州第4の都市Bendigo(ベンディゴ)観光

2017/02/03

Bendigo 大聖堂 ビクトリア州

展望台からSacred Heart Cathedralを見下ろす

メルボルンの南西約130㎞に位置するBendigo(ベンディゴ)は、1800年代にゴールドラッシュで栄えた町で当時の豪華で優雅な建造物が各所に残っています。

Bandigoは、アートの町としての観光促進に力を入れており、Bendigoの美術館は地方自治体レベルでは最大規模です。

中心地にはおしゃれなカフェやレストランが並んでおり、優雅な歴史的建造物とよくマッチしています。

1泊して、Bendigoを探索した観光体験記をお届けします。

Bendigo Art Gallery(ベンディゴ・アートギャラリー)

Bendigo Art Galleryは、ワールドクラスレベルの展示がある、伝統とモダンが融合する建物が美しい美術館です。

Bendigo Art Gallery

アートギャラリー外観

Bendigo Art Galleryの周りにはユニークなオブジェがあり道行く人の目を楽しませます。

Bendigo Art Gallery

屋外のオブジェ

内部の展示も素敵で目が癒されました。

Bendigo Art Gallery

アートギャラリー内部展示

一般展示は、箱に自分の好きな額のドネーション(寄付金)を入れることで回覧できます。

特別展示は有料で別料金が掛かります。

私たちが訪れた時は、世界で活躍するメルボルンのファッションデザイナー、Toni Maticevski (トニー・マティスフスキー)の特別展示が開催されていました。入場は大人$12でした。

展示の内容については、「Toni Maticevski (トニー・マティスフスキー)は、オーストラリアのメルボルン発のファッションデザイナー」で紹介しています。

Bendigo Art Galleryにはカフェが併設されています。おいしいコーヒーを飲みながら、美術館裏のオープンスペースでくつろぎました。

Bendigo Art Gallery

アートギャラリーのカフェのオープンスペース

Bendigo Art Gallery
42 View St, Bendigo VIC 3550

Lookout(展望台)

Bendigo Art Gallery(ベンディゴ・アートギャラリー)の裏手の駐車場の横にBendigoの街が見渡せる展望台があります。

Bendigo Poppet Head Lookout

展望台

ここからは、歴史的建造物、Bendigo Post Office(手前の時計台)、Bendigo Town Hall(左奥の時計台)が見えます。これらの建物の周りには、Bendigo Magistrates' Courtや、The Hotel Shamrockといった重厚な歴史的建造物が集まっています。

Bendigo Lookout

手前右がBendigo Post Office

骨組みむき出しの結構シンプルな作りですので、高所恐怖症の人は上り下りがこわいかも知れません。

Sacred Heart Cathedral(セイクレッド・ハート大聖堂)

Sacred Heart Cathedral(セイクレッド・ハート大聖堂)はローマカトリックの教会で、オーストラリアでは、メルボルンのSt Patrick's Cathedral(セントパトリック大聖堂)の次に高い教会です。

Bendigo 大聖堂

Sacred Heart Cathedral

屋根の一番高い尖塔部分は87メートルの高さで、建物の全長は75メートルという巨大な教会です。

Bendigo Art Galleryの西側にあり、歩いて行くことができます。

Sacred Heart Cathedral
MacKenzie St, Bendigo VIC 3550

Bendigo(ベンディゴ)駅周辺

Bendigoには鉄道も通っています。こちらが駅舎です。

ベンディゴ駅

Bendigo Railway Station

駅のすぐ北側に大きなショッピングセンターがあります。大型スーパーマーケットも入っており、何でも揃います。

Bendigo Shopping Centre

駅のすぐ横のショッピングセンターBendigo Marketplace

その他の観光スポット

上記の他にも数々の歴史的建造物、そして、金鉱跡ツアーができるアトラクションや、オーストラリア現存の最古のトラム、そして、仏教の寺院など、観光の名所とされる場所がたくさんあります。

Bendigoの近くにある、The Great Stupa of Universal Compassionという西洋圏最大のストゥーパ(仏塔)も素晴らしいのでおすすめです。

また、きれいな池や公園もたくさんあり、ピクニックに最適です。

Bendigo

Lake Neangerという池のほとりの公園

Bendigoの観光情報はBendigo Tourismのウェブサイトでご覧いただけます。

宿泊場所

Bendigoには数々のホテルなどの宿泊施設がありますが、私たちが宿泊したのはTurner Terraceという、一軒家を丸ごと貸し出す宿泊施設でした。

Bendigo Accommodation

Turner Terrace外観

大手ホテル予約サイトのAgoda(アゴダ)で予約しました。Agodaでの宿泊施設予約については「Agoda(アゴダ)を使ってオーストラリアのホテルを最適な条件で予約する」をご覧ください。

ホテルやホリデーアパートと変わらない値段で予約できました。

生活に必要なものは全て揃っており、自炊も洗濯も出来て、中庭にはバーベキューコンロもあり、全室エアコン完備のきれいで快適な宿でした。

Turner Terrace Bendigo

ダイニングと中庭

Bendigo駅に徒歩数分で買い物も便利でした。

Agoda(アゴダ)での評価もほぼ満点に近い最高レベルなのも納得の満足度でした。

Agoda Turner Terrace

バルコニー付きのベッドルーム

Turner Terraceの詳細とレビューはAgodaのサイトで検索すればご覧になれます。

行き方

Bendigo(ベンディゴ)へは、メルボルンのSouthern Cross Railway Station(サザンクロス駅)から、列車Bendigo Lineに乗り、乗り換えなしで2時間です。

列車の詳しい時刻については、Public Transport Victoria (PTV)のサイトのJourney Plannerで、出発地(Leaving from)と到着地(Going to)にそれぞれの場所名と日時を入力すれば調べられます。

列車乗車時には、Myki(マイキ)というプリペイドカードが必要です。日本で言うスイカです。

カードは6ドルで、別途乗車料金のチャージが必要です。駅やニュースエージェントで購入できます。

Myki(マイキ)の使い方については、「メルボルンでMykiカードを購入して公共交通機関を利用した【体験記】」で説明しています。

車でMelbourne(メルボルン)からBendigo(ベンディゴ)へ行くには、M79号線を北上して約150㎞、2時間弱のドライブです

-観光
-,

人気記事

1
オーストラリアでサーフィンを始めるには?

「オーストラリアで挑戦したいことは?」という質問に対して、「サーフィン!」と答え ...

オーストラリアブランドECサイト 2
オーストラリアブランドの服、バッグ、アクセサリーが直接買えるオンラインショップSurfStitch

オーストラリアの商品が買えるオンラインショップはたくさんありますが、今回紹介する ...

3
オーストラリアおすすめの携帯電話プランYOMOJO

オーストラリアで最もお得に携帯電話を利用する方法は、電話機を自分で手配して、SI ...

送金 オーストラリア 4
オーストラリアドルをお得に日本へ送金する方法

オーストラリアドルを日本円に換金して送金する方法は、銀行から直接行う以外にも色々 ...

オロトン 5
OROTON(オロトン)はバッグと財布が人気のオーストラリアの一流ブランド

オロトンはラグジュアリーなスタイルが大人の女性を中心に人気のオーストラリアの高級 ...