オーストラリアに関するお役立ち情報サイト

Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ

自動車

オーストラリアで賢く車を買う方法-損しない為のコツ

更新日:

usedcardealer

オーストラリアで車を買う方法は、基本的には2つあります。一つは、ディーラーから買うこと、そして、もう一つは個人所有者から買うことです。

ディーラーから買う

ディーラーは、売る車に負債や問題が無い状態で売ることが義務づけられています。数か月以内に壊れた際の保証も含まれている場合が多く、無くても大抵は有料で付けることができます。買った後、すぐに問題がある場合は、保証の有無に関わらず、ディーラーに持っていけば直してくれます。こういう点が個人から買う場合と違い、安心できるところだと言えます。

ディーラーは、新車と中古車を扱う、メーカーの正規ディーラーと、中古車専門ディーラーがあります。殆どの中古車ディーラーは、ウェブサイトを持ち、クラシファイドやeBay等のサイトに広告を出していますので、サイトでお目当ての車を検索してから見に行くといいでしょう。これらサイトの情報は記事下にまとめてあります。

ディーラーで、お気に入りの車が見つかったら、テストドライブ(test drive)をしましょう。ディーラーのカーヤードの周りを数分間走行して、加速や、ギアのつながり具合、ブレーキ、ステアリング、サスペンションなどの走行面はもちろん、ボンネットを開けて、エンジンのオイル漏れや目視で確認できるダメージが無いかもよく見ましょう。また、電気系統がおかしかったり、エアコン(特にクーラー)が聞かない車が良くあるので、チェックしましょう。エアコンのクーラーが効かないときは、買う前に言えばガスを入れるなどの対処をしてくれるディーラーも多いです。

個人から買う

個人から中古車を買う場合もやはり、ディーラーが広告を出しているクラシファイドやeBay等のサイトを見て探すのが一番簡単な方法です。車の広告が個人の物かディーラーの物かは、広告を見ればわかります。

サイトで見つけたお目当ての車が個人のものならば、サイトのメッセージを使ってコンタクトするか、直接電話番号があれば、電話かテキストメッセージを送るのがいいでしょう。いきなり電話するより、最初はテキストメッセージを送って車が未だ売れていないか確認するのがいいでしょう。

連絡が取れて、車を見せてもらえることになったら、車のある場所の住所を聞いて車を見せてもらいに行きます。その際はテストドライブをさせてもらってください。確認することは、上記のディーラーの場合と一緒です。

また、ディーラーが売る車には無いと思いますが、個人が売る車には、次回の車検に影響するような不具合が直されていない場合もありえます。以下の状態だと車検は通りませんので、確認しましょう。

ボディーやシャーシ(車の下部の枠組み)にサビは無いか、窓ガラスにヒビや欠けが無いか、前部シートに穴が開いて中のスプリングが見えて無いか、タイヤの山は残っているか、排気管(マフラー)に穴が開いてないか等です。

また、何か問題や、近いうちに修理が必要にならないかを聞くのもいいでしょう。正直な人は、既に広告に書いていたり、きちんと話してくれます。

個人売買の方がディーラーよりも安いケースがほとんどですが、平均に比べてあまりにも安い場合は、なにか問題があるかもしれません。下にリストアップした、いくつかのサイトの広告で同じ車を比べると平均より安いかどうかがわかります。

車検が直ぐ先で、車検前に直さなければならない箇所がある車などは、安くなっていることが多いです。平均より安くても、修理にそれ以上のお金がかかるかもしれませんので、何かおかしいぞと感じたら、取りあえずはやめておいた方がいいかもしれません。

NSW州でしたら、Service NSWのサイトにレジストレーションナンバー(ナンバープレート)で、車が法的に登録内容を満たしたものであるかと過去の登録歴のチェックができるサービスがあります。“Check registration and history”というサービスで、過去の登録歴などは有料になりますが、基本情報は無料で誰でも調べられますので、買う車が法的にきちんとしたものか気になったら、買う前に調べてみるといいでしょう。

無料でチェックできるのは、レジストレーション(車検)が有効かどうかと有効期限、現行のレジストレーションに制限や条件が課されていないか、そして、強制保険の有効期限です。有料で、車が事故などで登録を抹消された経歴の有無や、車体、エンジン、ナンバープレートが盗難にあったことがあるかどうかを調べることもできます。

このチェックで問題なかったからといって、故障しないとは限らないということを付け足して置きます。

中古車事情一般

中古車市場で売られている車の程度は日本に比べるとかなり劣ると言えるでしょう。オーストラリアでは長距離を移動することが多いので、10万キロ超えの中古車はざらです。5万キロ超え、10万キロ未満ならば、“LOW KILOMETERS”(低走行距離)として売られています。10万キロ超えでも、整備されている車なら問題なく走ります。

特に日本車は丈夫です。トヨタは他の車に比べて、同クラス、同年式、同走行距離なら割高です。やはり、トヨタはここオーストラリアでは故障が少ないことで定評があります。

古い車だと慢性的なオイル漏れがあったりします。ダダ漏れで走行中になくなると言うことは無くても、数週間に一回はつぎ足ししないとレベルが基準より下がると言う車はよくあります。10万キロ以上走っている車は、ディップスティックでオイルレベルをまめに確認することをお勧めします。また、オイルはまめに交換しないと燃費にも車の調子にも影響します。

また、ロードサービスは入っておくほうがいいでしょう。ロードサービスについては、別記事、オーストラリアで車を持つのにかかる費用で説明していますのでそちらをご覧ください。

オーストラリアの車探しのサイト

以下の3つのサイトは、オーストラリアでも有名な車探しサイトで、中古車のレビュー記事なども載っていますので参考になるでしょう。価格や車のタイプ、車種などを絞って検索ができるので、どんな車がどのような金額で買えるかをリサーチするのにも使えます。

CarSales.com.au
www.carsales.com.au

CarPoint Australia
www.carpoint.com.au

CarsGuide
www.carsguide.com.au

GumtreeとTrading Postは、大手のクラシファイドサイトです。

Gumtree
www.gumtree.com.au

"Cars & Vehicles"のタブから、車種、価格帯、地域を選んで検索できるようになっています。車だけでなく、あらゆるものがリストされています。私は、頻繁にこのクラシファイドを使って物の売り買いをしています。

Trading Post
www.tradingpost.com.au

こちらも、"Cars"のタブから、車種、価格帯、地域を選んで検索できるようになっています。Gumtreeと同じように、あらゆるものがリストされています。

そして、言わずと知れたオークションサイトのeBayです。

eBay Australia
www.ebay.com.au

eBayには、オークション価格の物と、一定価格の物が一緒にリスティングされています。中古車もディーラーの物と個人の物がたくさん出品されていますのでチェックしてみて下さい。オークションの車は、大抵の場合、締め切り日前に下見できますので、気に入った車があったら出展者に確認してください。

人気記事

ゴールドコーストのモール 1

オーストラリアに住んでみて、日本との違いに驚いたこと、そして、いいなと思ったことを綴ってみました。 目次 私がオーストラリアに住んでビックリしたことよく見る習慣働く人達の行動ソーシャルライフその他さい ...

携帯プラン 2

「オーストラリア携帯電話のシステムと契約・プリペイドプランの種類」で、オーストラリアで携帯電話を利用するには、スマホ持参でSIMのみのプランが一番お得であるという結論に至りましたが、ここでは実際にこれ ...

オーストラリア 格安 携帯 SIM 電話 3

オーストラリアで最もお得に携帯電話を利用する方法は、電話機を自分で手配して、SIMカードのみのプランを電話会社から購入することです。 今まで、長年の間、オーストラリアで携帯電話を利用してきました私が、 ...

オーストラリアブランドECサイト 4

オーストラリアの商品が買えるオンラインショップはたくさんありますが、今回紹介するのはその中でも、サーフ、ストリート系を中心に600以上のブランド、2万点以上の商品を扱うSurfStitch(サーフステ ...

5

オーストラリアでワーキングホリデービザで出来る仕事はたくさんあります。 この記事では、ワーキングホリデーでなくとも役立つオーストラリアでの仕事の見つけ方を種類別に紹介していきます。 目次 日本語求人情 ...

オーストラリアへワーホリに行くか決断できない 6

オーストラリアでワーキングホリデーを体験したいけど、帰国後のことを考えると不安で決断できないというあなたに向けて書きました。 目次 何故ワーキングホリデーに行きたいのか?体験したい世界があるからワーホ ...

7

オーストラリアでインターネット環境を得るにはどうしたらいいか、どんな方法があるのでしょうか? この記事を読めば、オーストラリアでWiFiにつながる方法の全てが理解できます。 目次 はじめにオーストラリ ...

8

マネパカードはマネーパートナーズが発行する海外で使えるプリペイドカードです、 マネーパートナーズは東証一部上場のFXと証券取引をメインに扱う金融会社です。 目次 こんな人におすすめマネパカードの特徴豪 ...

送金 オーストラリア 9

オーストラリアドルを日本円に換金して送金する方法は、銀行から直接行う以外にも色々あります。 先ずは多種多様な方法があることを理解して、状況に応じてお得に使い分けることをおすすめします。 目次 銀行から ...

10

Groupon(グルーポン)は、アメリカに本部があり、世界中で運営される共同購入型クーポンサイトです。日本にも進出していますのでご存知の方も多いかと思います。 グル―ポンを使うと、特別割引き価格で観光 ...

-自動車
-

Copyright© Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ , 2017 AllRights Reserved.