オーストラリアに関するお役立ち情報サイト

Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ

アクティビティー

シドニーのオリンピックプール、Sydney Olympic Park Aquatic Centreで泳いできました

投稿日:

Sydney Olympic Park Aquatic Centre

アクアティックセンターのメイン競泳プール

シドニー・オリンピックパーク・アクアティクセンターは、2000年のシドニーオリンピックに水泳競技で使われたスイミングプール施設です。

アクアティックセンター水泳施設

上の写真が2000年のシドニーオリンピックで使われた競泳プールです。大きな観客席と電光掲示板が目をひきます。さすがオリンピックで使われたプールだけあって重みがあります。オリンピックで使用された飛込み台もありますが、使用禁止となっていました。

競泳プールだけでなく、小さい子供たちが遊べるプール、ウォータースライダー、ジャグジー、サウナ、さらに、ジムまである充実した施設です。プールは屋内温水なので冬でも楽しむことがでます。

Sydney Olympic Park Aquatic Centre

子供たちが遊べるプールとウォータースライダー

ちなみに当たり前ですが、水着を着用ください。水着の代わりに、綿のパンツや下着では入れてもらえません。ロッカーもあります、使用料金は2ドルです。

Sydney Olympic Park Aquatic Centre

左がOK、右がNGの恰好

アクアティックセンター展示施設

プールの横には2000年シドニーオリンピックの金メダリストたちの手形や足形が飾られていました。

メダリスト達の手形と足形

メダリスト達の手形と足形

競泳プール観客席の裏手には、2000年のオリンピックにまつわる写真や説明の展示がされていて、歴史を学ぶことができます。

プール観客席後ろの展示

プール観客席後ろの展示

シドニーオリンピックで金メダルを獲った、イアン・ソープ選手の手形がありました。

イアン・ソープの手形

イアン・ソープの手形

さらには女子4x100mメドレーリレーの日本選手団の写真も飾られていました。北島康介選手の写真は見つけられませんでした。

女子100メートルリレーのメダリストたち

女子100メートルリレーのメダリストたち

そして、なんと表彰台も置いてありました。この真ん中に登って、金メダルを獲った気持ちになって、記念撮影してはいかがでしょうか?

表彰台

表彰台

他にもWorld Record Waterなる面白いものがありました。シドニーオリンピックの時に使われたプールの水です‼

貴重なプールの水

貴重なプールの水

甲子園の土みたいな感覚ですかね?(笑) これは、とにかく貴重です。ここでしか見ることはできないと思いますよ。

アクアティックセンターに行ってみた感想

シドニーオリンピックで使われたプールで泳ぐことができる、子供の遊具も充実している、更に温水プールなので冬も温かい、ということで本格的に泳ぎたい人も、お子様と一緒に遊びたい人も、年間を通して楽しめるに違いない、かなり充実したプールでした。

更には、貴重な写真やグッズの展示があるので、水泳ファンにはたまらない場所だろうと思います。

私自身は、来て良かったと満足しました。シドニーで泳ぎたければ、ここでしょう。

アクアティックセンター料金・営業時間

利用料金は、大人が8ドル、4〜15歳の子供が6ドルです。27.50ドルのファミリーパス(大人2人子供3人、又は、大人1人子供4人)もあります。繰り返し利用するならば、回数券もあります。

営業時間は月曜日から金曜までが朝5時から夜9時まで、土日祝が朝6時から夜7時までです。夏季中(10月から3月)の土日祝の営業は朝6時から夜8時となります。

詳しくは、Sydney Olympic Park Aquatic Centre のウェッブサイトをご覧ください。

アクアティックセンターへの行き方

Central(セントラル)駅からT1 North Shore, Northern & Western Lineに乗車し、Lidcombe(リッコム)駅でT7 Olympic Park Lineに乗り換えて、Olympic Park(オリンピックパーク)駅で下車。Central駅からLidcombe駅までは約20分、Lidcombe駅からOlympia Park駅までは約5分です。

Olympic Park駅からは、徒歩3分ぐらいで行けます。

電車の時刻と路線マップは、Transport NSWのサイトで調べられます。

オリンピックパーク駅周辺

駅を降りるとすぐ、ラグビー、サッカー、クリケットなどの試合で使われるANZスタジアムが目に入ります。2000年のシドニーオリンピックのマラソンゴール地点として、高橋尚子選手が優勝を飾った場所としても有名なスタジアムです。大きくて迫力があります

ANZスタジアム

ANZ Stadium

ANZスタジアムの他にも、陸上競技のアスレティックセンター、テニスセンター、ホッケーセンターなどの様々な施設があり、大きなイベントや商業展示会などの施設として使われるシドニーショーグランド(Sydney Showground)もオリンピックパーク内に位置しています。

更に、駅周辺には、宿泊施設の他に、マクドナルド、オーストラリアのファーストフードチェーンのOporto(オポルト)、オーストラリア発のコーヒーフランチャイズGloria Jean's Coffee、そして、韓国料理レストランや、カジュアルフードレストランなどのお店があります。

Gloria Jean's Coffee

グロリア・ジーンズ・コーヒー Wifi無料

人気記事

ゴールドコーストのモール 1

オーストラリアに住んでみて、日本との違いに驚いたこと、そして、いいなと思ったことを綴ってみました。 目次 私がオーストラリアに住んでビックリしたことよく見る習慣働く人達の行動ソーシャルライフその他さい ...

携帯プラン 2

「オーストラリア携帯電話のシステムと契約・プリペイドプランの種類」で、オーストラリアで携帯電話を利用するには、スマホ持参でSIMのみのプランが一番お得であるという結論に至りましたが、ここでは実際にこれ ...

オーストラリア 格安 携帯 SIM 電話 3

オーストラリアで最もお得に携帯電話を利用する方法は、電話機を自分で手配して、SIMカードのみのプランを電話会社から購入することです。 今まで、長年の間、オーストラリアで携帯電話を利用してきました私が、 ...

オーストラリアブランドECサイト 4

オーストラリアの商品が買えるオンラインショップはたくさんありますが、今回紹介するのはその中でも、サーフ、ストリート系を中心に600以上のブランド、2万点以上の商品を扱うSurfStitch(サーフステ ...

5

オーストラリアでワーキングホリデービザで出来る仕事はたくさんあります。 この記事では、ワーキングホリデーでなくとも役立つオーストラリアでの仕事の見つけ方を種類別に紹介していきます。 目次 日本語求人情 ...

オーストラリアへワーホリに行くか決断できない 6

オーストラリアでワーキングホリデーを体験したいけど、帰国後のことを考えると不安で決断できないというあなたに向けて書きました。 目次 何故ワーキングホリデーに行きたいのか?体験したい世界があるからワーホ ...

7

オーストラリアでインターネット環境を得るにはどうしたらいいか、どんな方法があるのでしょうか? この記事を読めば、オーストラリアでWiFiにつながる方法の全てが理解できます。 目次 はじめにオーストラリ ...

8

マネパカードはマネーパートナーズが発行する海外で使えるプリペイドカードです、 マネーパートナーズは東証一部上場のFXと証券取引をメインに扱う金融会社です。 目次 こんな人におすすめマネパカードの特徴豪 ...

送金 オーストラリア 9

オーストラリアドルを日本円に換金して送金する方法は、銀行から直接行う以外にも色々あります。 先ずは多種多様な方法があることを理解して、状況に応じてお得に使い分けることをおすすめします。 目次 銀行から ...

10

Groupon(グルーポン)は、アメリカに本部があり、世界中で運営される共同購入型クーポンサイトです。日本にも進出していますのでご存知の方も多いかと思います。 グル―ポンを使うと、特別割引き価格で観光 ...

-アクティビティー
-,

Copyright© Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ , 2017 AllRights Reserved.