オーストラリアに関するお役立ち情報サイト

Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ

ショッピング サーフィン

サーフィン用具をオーストラリアの通販サイトから直輸入

更新日:

オーストラリアの通販サイトSurfStitch

オーストラリア最大のファッション通販サイトとして知られているSurfStitch(サーフスティッチ)は、名前が示すように、サーフィンの道具の通販サイトでもあります。

日本への海外発送も$50以上の買い物をすれば無料と言う、信じられない特典付きです。

このサイトで紹介してから、一部の輸入転売業者さんの強い味方として活用され出しているようですが、日本ではまだまだ知らない人が多く、かなり穴場的存在の通販サイトです。

このSurfStitchの品揃え豊富なサーフィングッズについて紹介します。

SurfStitchには、オーストラリア中のサーフボードとボディボードから、フィン、デッキパッド、リーシュ、ワックス、ケース、そして、ウェットスーツ、ラッシュガード、ボードショーツ、ブーツまで、サーフィンに必要な道具の全てが揃っています。

残念ながら、サーフボードとボディボードの日本への発送はできません。また、BillabongとRip Curlをはじめとするいくつかのブランドの商品は、ライセンスの関係からか、日本へは発送できません。

SurfStitchの詳細については、「オーストラリアブランドの服、バッグ、アクセサリーが直接買えるオンラインショップSurfStitch」をご覧ください。こちらに、発送できない商品とブランドもリストしてあります。

SurfStitchのサーフィングッズ

SurfStitchで購入できるサーフィン用具の一部を紹介します。商品価格等の詳細は、SurfStitchのSurfのカテゴリーページで確認できます。

ウエットスーツ、ラッシュガード、ベスト

Quicksilver(クイックシルバー)ROXY(ロキシー)、BANKS(バンクス)、Xcel(エクセル)、MODOM(モドム)、TCSS(ザ・クリティカル・スライド・ソサエティー)Deus ex Machina(デウス・エクス・マキナ)、ONEILL(オニール)、PEAK(ピーク)、Hurley(ハーレー)、Patagonia(パタゴニア)、SWELL(スウェル)などのブランドが購入できます。

BillabongやRip Curlの商品もありますが、日本への海外発送の対象外になります。

フィン

FCS(エフ・シー・エス)、futures(フューチャーズ)、GORILLA(ゴリラ)、TCSS(ザ・クリティカル・スライド・ソサエティー)、Captain Fin Co.(キャプテン・フィン)、HYDRO(ハイドロ)等のフィンとアクセサリーが購入できます。

TCSSのフィンは日本でも入手しにくいレアものです。

リーシュコード

OCEAN & EARTH(オーシャン・アンド・アース)、FCS(エフ・シー・エス)、GORILLA(ゴリラ)、Channel Islands(チャンネル・アイランド)、MODOM(モドム)、KOMUNITY(コミュニティー)、FAR KING(ファー・キング)、SWELL(スウェル)等のブランドのリーシュが購入できます。

デッキパッド

FCS(エフ・シー・エス)、GORILLA(ゴリラ)、Channel Islands(チャンネル・アイランド)、OCEAN & EARTH(オーシャン・アンド・アース)、MODOM(モドム)、ASTRO DECK(アストロデッキ)、KOMUNITY(コミュニティー)、FAR KING(ファー・キング)、SWELL(スウェル)等のブランドのバッドが購入できます。

ボードケース

FCS(エフ・シー・エス)、GORILLA(ゴリラ)、Channel Islands(チャンネル・アイランド)、OCEAN & EARTH(オーシャン・アンド・アース)、FAR KING(ファー・キング)等のブランドのボードケースが購入できます。

ボードショーツ

ボードショーツは、全てのサーフブランドのものが揃っています。特に最近人気なのはTCSSのボードショーツです。

その他

ワックス、ブーツ、グローブ、バッグ類、サーフボードラック、ステッカーやキーホルダーなどのアクセサリーも豊富です。

さいごに

サーフィングッズが直輸入できて、$50以上の購入は送料無料というような海外通販サイトは、なかなか無いのではないでしょうか?

先ずは、サイトに行ってたくさんある商品と値段をチェックしてみてください。

余談ですがフィンで有名なFCSと、デッキパッドで有名なGorilla(ゴリラ)はSurfStitchが所有するブランドです。

実際のSurfStitchからの商品の購入方法については、「オーストラリアファッション通販ショップ、SurfStichで日本未上陸の最新作を安く買う方法【画像付解説】」で説明しています。

人気記事

オーストラリア 格安 携帯 SIM 電話 1

オーストラリアで最もお得に携帯電話を利用する方法は、電話機を自分で手配して、SIMカードのみのプランを電話会社から購入することです。 今まで、長年の間、オーストラリアで携帯電話を利用してきました私が、 ...

携帯プラン 2

「オーストラリア携帯電話のシステムと契約・プリペイドプランの種類」で、オーストラリアで携帯電話を利用するには、スマホ持参でSIMのみのプランが一番お得であるという結論に至りましたが、ここでは実際にこれ ...

ゴールドコーストのモール 3

オーストラリアに住んでみて、日本との違いに驚いたこと、そして、いいなと思ったことを綴ってみました。 目次 私がオーストラリアに住んでビックリしたことよく見る習慣働く人達の行動ソーシャルライフその他さい ...

4

オーストラリアでインターネット環境を得るにはどうしたらいいか、どんな方法があるのでしょうか? この記事を読めば、オーストラリアでWiFiにつながる方法の全てが理解できます。 目次 オーストラリアのWi ...

オーストラリアへワーホリに行くか決断できない 5

オーストラリアでワーキングホリデーを体験したいけど、帰国後のことを考えると不安で決断できないというあなたに向けて書きました。 目次 何故ワーキングホリデーに行きたいのか?体験したい世界があるからワーホ ...

6

オーストラリアでワーキングホリデービザで出来る仕事はたくさんあります。 この記事では、ワーキングホリデーでなくとも役立つオーストラリアでの仕事の見つけ方を種類別に紹介していきます。 目次 日本語求人情 ...

7

マネパカードはマネーパートナーズが発行する海外で使えるプリペイドカードです、 マネーパートナーズは東証一部上場のFXと証券取引をメインに扱う金融会社です。 目次 こんな人におすすめマネパカードの特徴豪 ...

オーストラリアブランドECサイト 8

オーストラリアの商品が買えるオンラインショップはたくさんありますが、今回紹介するのはその中でも、サーフ、ストリート系を中心に600以上のブランド、2万点以上の商品を扱うSurfStitch(サーフステ ...

オーストラリアドル 日本円 送金 豪ドル 9

オーストラリアドルを日本円に換金して送金する方法は、銀行から直接行う以外にも色々あります。 先ずは多種多様な方法があることを理解して、状況に応じてお得に使い分けることをおすすめします。 目次 銀行から ...

日本円をオーストラリアドルに両替する一番お得な方法 10

日本円をオーストラリアドルに換える方法は、空港やホテルなどでするだけではありません。多種多様な方法があります。 知らないがばかりに高くつく方法で日本円を豪ドルに換えていたというケースがたくさんあります ...

-ショッピング, サーフィン
-, ,

Copyright© Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ , 2017 AllRights Reserved.