sass & bide(サスアンドバイド)はオーストラリア発のセレブご用達ブランド




シドニーWestfieldのsass & bide

sass & bideとは?

sass & bide(サスアンドバイド)は、オーストラリアのファッションに敏感な女性の間で根強い人気を維持し続けているレディースブランドです。

日本人のファッション通の女性に、「オーストラリアのおすすめブランドは?」というと必ずと言っていいほど回答に挙がるブランドでもあります。

かつて人気テレビシリーズであった、Sex And The City(セックス・アンド・ザ・シティ) の女優、Sarah Jessica Parker(サラ・ジェシカ・パーカー)に着用されたことで有名になりました。

その後、Mila Kunis(ミラ・クニス)、Kate Moss(ケイト・モス)、Nicole Richie(ニコール・リッチー)、Rihanna(リアーナ)、Beyoncé(ビヨンセ)などのセレブも着用し人気を確固たるものとしました。

sass & bide(サスアンドバイド) は、クイーンズランド州のブリスベン出身の女友達、Heidi Middleton(ハイディ・ミドルトン)とSarah-Jane Clarke(サラジェーン・クラーク)によって、1990年代後半にロンドンのマーケットでカスタマイズしたジーンズをうる露店から始まりました。

ブランド名は、Heidi Middleton(ハイディ・ミドルトン)のニックネーム「sass」とSarah-Jane Clarke(サラジェーン・クラーク)のニックネーム「bide」に由来ます。

ロンドンのマーケットで成功した後、2人はオーストラリアに戻り、1999年からシドニーを拠点にsass & bideの活動を続け、2001年にはオーストラリアで最高とされるファッションショー、Mercedes Australian Fashion Weekで披露されるまでに成長しました。

その後、ロンドン、ニューヨークのファッションショーにも招待され、人気は世界中に広まりました。

2011年にデパート大手のMyerが、sass & bideのシェアを4200万ドルで買い取り、その3年後の2014年には、創設者のHeidi MiddletonとSarah-Jane Clarkeは全ての運営から退きました。

sass & bide店舗

店舗は全国28店舗あり、内3店舗はアウトレットです。

シドニーはPitt Street Mall(ピットストリートモール)のWestfield(ウェストフィールド)、Bondi Junction(ボンダイジャンクション)のWestfield(ウェストフィールド)、アウトレットのDFO Homebush他、3か所に、ゴールドコースト、メルボルン、キャンベラ等にも出店しています。

サス・アンド・バイド

Sass & Bide DFO Homebush

詳しくはsass & bideのウェッブサイトをご覧ください。

オンラインショップは、$300以上の購入でオーストラリア国内の送料が無料です。それ以下は$10の送料が掛かります。残念ながら日本を含む海外への発送の取り扱いはありません。

-ショッピング
-,

Copyright© Australia Here and Now , 2020 All Rights Reserved.