オーストラリアの中国旧正月(チャイニーズ・ニューイヤー)のイベント




シドニー マーチンプレイス チャイニーズ ニューイヤー

2021年のChinese New Year(中国の旧正月)は2月12日にスタートします。2月11日はイブ、すなわち、大みそかに当たり、この日から各地で旧正月を祝うイベントが開催されます。

シドニーでは約2週間にわたり、イベントが盛りだくさんです。

旧正月とその期間

中国の旧正月は春節とも呼ばれ、英語では、Chinese New Year、Spring Festival、または、Lunar New Yearとも呼ばれています。中国の旧暦でも今年は牛(うし)年です。英語ではOxとされています。

正月の旧暦によりますので、毎年西暦による日にちは変わりますが、大体1月終わりから2月初めの間になります。

2021年の旧正月元日は2月12日です。一般的に旧正月を祝う期間は、2月11日の正月前日から一週間の期間です。

オーストラリアではこの期間は休日ではありませんが、中国や台湾では連休になるそうです。

旧正月には何がある?

中華系の人たちは西暦の新年ではなく、旧正月を盛大に祝います。多くの人たちは、家族や友人たちと集まって豪華な食事を楽しみます。

オーストラリアでは、中国系の移民が多いので、各地で旧正月を祝うイベントが開催されます。

中国 旧正月 オーストラリア

獅子舞が太鼓に合わせて踊り歩くのが各地で見られる

シドニーでは、シドニーの中心地CBD(Central Business District)はもちろん、西のCabramatta(カブラマッタ)や南のHurstville(ハーストビル)等の中華系移民が多い地域でも盛大なお祭りがあり、コンサートやダンスなどのエンターテイメント、そして、特別なディスプレイで街中のあちこちが彩られます。

シドニーのChinese New Yearのイベント

シドニー中心地(CBD)では、旧正月を祝うイベントが「Sydney Lunar Festival」と題して2月12日から2月21日まで開催されます。

Lunar Lantansといって、十二支の巨大ランタンがCircular Quay(サーキュラキー)のOpera House(オペラハウス)からHarbour Bridge(ハーバーブリッジ)までの間に展示されています。展示期間は2月12日から2月21日迄です。

Chinese New Year Opera House Circular Quay

オペラハウス前の今年の干支、酉

夜になるとライトが点灯され美しい光のオブジェになります。

Sydney Chinese New Year Festival

ライトアップされたランタン

Circular Quay(サーキュラキー)の西隣のエリア、The Rocks(ザ・ロックス)では、期間中の週末にLunar Marketと称して、毎晩ナイトマーケットが行われます。

イベント期間中は、チャイナタウンのあるヘイマーケット他の各地で、獅子舞、太鼓、ダンス、カンフーなどのパフォーマンスが繰り広げられます。シドニーの各所で繰り広げられる様々なパフォーマンスについては、Sydney Lunar Festivalのサイトをチェックしてみてください。

チャイニーズ ニューイヤー 正月 中国 シドニー

過去のパフォーマンス


ダンスのパフォーマンスはとても楽しくて、見ていて飽きないのでお勧めです。

旧正月中のシドニーはお祭りムード一杯で、毎日何らかのイベントが行われています。特にチャイナタウンとその周辺のエリアは、イベントが盛りだくさんです

各イベントについて、詳しくは、CITY OF SYDNEYのウェブサイト内のSydney Lunar Festivalのページをご覧ください。

期間中に機会があれば、是非行ってみて下さい。

以上、オーストラリア、シドニーでの旧正月のイベントについてでした。

-イベント
-, ,

error: Content is protected !!

Copyright© Australia Here and Now , 2021 All Rights Reserved.