シドニーの日本料理店、華樹林で創作沖縄料理のディナー・イベント開催【レポート】




HaNa Ju-Rin

2017年12月11日に、シドニーきってのレストラン激戦区として有名なクローズネストにある日本食レストラン、華樹林(HaNa Ju-Rin)において、シドニーの人気シェフによる絶品日本料理の豪華コースを楽しめるディナー・イベントが開催されました。

このイベントは、華樹林が定期的に手掛ける特別イベントで、今回のテーマは沖縄でした。

華樹林が開催するディナー・イベントは、人気店のシェフたちの料理が一度に楽しめるとあって話題になっています。

今回のイベントの豪華シェフは、Le Traderフレンチレストランのヘッドシェフである岡崎英樹さん、華樹林のマスターすしシェフの松谷朋之さん、華樹林の鉄板焼きシェフのジェームス・ウーさん。そして、沖縄本土から民間大使で料理研究家でもある比嘉恵子さんが参加し、本場の沖縄郷土料理と創作料理の洗練されたコラボが繰り広げられました。
(トップの写真の左から、岡崎英樹さん、比嘉恵子さん、松谷朋之さん、ジェームス・ウーさん。)

今回のイベントにお客さんとして参加された皆さんは、沖縄風にアレンジされたお味はもちろん、見た目も美しい創作料理に舌を運ばせました。

それでは、料理の数々を紹介します。

先ずは、ウエルカムドリンクのゆず酒から始まりました。


フレンチの岡崎シェフによるサーモンのコンフィ、イクラ、海ブドウ、海藻がシークァーサーのヴィネグレットで仕立てられた美しい一品。


ジェームスシェフによるエビとホタテのグリルとヒラヤーチパンケーキのコラボ。


エビしんじょ入りゴーヤーと紫芋の天ぷら。


比嘉シェフとチーム華樹林による、豚のラフテー(角煮)、ソーキそば、人参しりしり、ジーマミ豆腐。


松谷シェフによる沖縄風漬けだれを使った、マグロ大トロ、中トロ、サワラ、サーモハラミ炙り、タスマニア産ウニ、スリスタルベイプロウンの豪華握りずし。


岡崎シェフによるサーターアンダギー、アイスクリーム、紫芋のタルト。

写真でもその美味しさが伝わると思いますが、全てが美味で一度口にしたら最後、シェフ達のファンになること間違いなしです。

沖縄と言えばオリオンビール

当イベントの記事は、以下、JAMS.TVやCheersのサイトでも取り上げられています。

第2回「侍ディナーイベント」のテーマは沖縄料理!

沖縄料理とサムライシェフの融合「Samurai Dinner」華樹林にて開催!

沖縄本土からイベント協賛企業の商品

今後も華樹林では毎回違うテーマで、食べる人を魅了するイベントを定期的に開催していくそうです。次回は北海道をテーマに企画しているそうですので、ご興味のある方は華樹林のウェブサイトをチェックしてください。

華樹林
HaNa Ju-Rin JAPANESE RESTAURANT
TEL:(02)9966-5833
Shop 1, 300 Pacific Hwy., Crows Nest

以上、シドニー・クロウズネストの華樹林で開催された沖縄料理のディナー・イベントのレポートでした。

今回のイベントの様子が動画でもご覧いただけます。

-イベント
-

Copyright© Australia Here and Now , 2020 All Rights Reserved.