カンガルー放飼い、コアラたくさん、爬虫類充実の動物園 オーストラリアン・レプタイル・パーク




シドニーとその近郊の動物園の中でもユニークな、放し飼いのカンガルーとコアラがたくさんいて、爬虫類の種類が豊富な、シドニーから車で1時間ちょっとのAustralian Reptile Park(オーストラリアン・レプタイル・パーク)を紹介します。

Australian Reptile Park(オーストラリアン・レプタイル・パーク)の特徴

一番の特徴は爬虫類の種類の多さです。巨大なワニをはじめとして、ウミガメ、そして、あらゆる種類の蛇とトカゲがいます。

非常に狂暴で噛みつかれたら最後、強力な毒を持つ危険動物である、インドネシアに生息するコモドドラゴン(コモドオオトカゲ)も見ることができます。

そして、クモの特別展示「Spider World」もあります。

中央の広場にはカンガルーが放し飼いにされており、気軽に触ったり餌をあげたりすることができます。

コアラの数が多いのもこの動物園ならではでしょう。コアラの餌付け時間にはコアラに触ることができます。

その他、この動物園の人気の動物は、ウォンバット、カモノハシ、ディンゴ、タスマニアデビルなどです。

動物園は、3時間あれば十分に見て回れる規模です。子供のための屋外遊具も充実しており、家族連れが楽しめる動物園です。

食事は、園内に1カ所ある売店で軽食を買うことができます。また、お土産コーナーにはオーストラリアの動物グッズがたくさんです。

Australian Reptile Parkバーチャルツアー

オーストラリアン・レプタイル・パークのゲートにはエリマキトカゲが待ち構えています。

ここがチケット売り場とお土産コーナーがある入口です。

園内に入ると大きなワニのオブジェがお出迎えです。

池には本物の巨大ワニがいます。

クモの展示「Spider World」です。

かわいいコアラがたくさんいます。

赤ちゃんコアラがお母さんにおんぶされています。

広場にはたくさんのカンガルーが放し飼いにされています。

子供の遊具も充実です。

入場料と営業時間

入場料:大人$39、子供(3-15歳)$21(2019年3月現在)

営業時間:年中無休9:00am‐5:00pm(12月25日は休業)

詳細とチケット購入は、こちらで日本語でどうぞ

動物園の場所

シドニーから北に76km離れており、行くのに1時間と10-20分ほど掛かる場所にあります。周辺には、ドライブに最適な場所がたくさんあります。オーストラリアン・レプタイル・パークから車で15-20分走ると、Gosford(ゴスフォード)という大きい街の入り江のエリアに、更に20分ほど走るとセントラルコーストの美しい海岸線のエリアに行くことができます。

車でないと不便な場所にあるので、1日レンタカーを借りて日帰りドライブがてら、動物園によるのもいいでしょう。

Australian Reptile Park
https://reptilepark.com.au/
住所: 69 Pacific Hwy, Somersby NSW 2250

おすすめ記事

オーストラリア・ニュージーランド コンタクトレンズ 1

「オーストラリアでは、日本と同じコンタクトレンズを買うことができない」とか、「オーストラリアでは、コンタクトレンズが高いので日本で買った方が絶対にいい」というような間違った情報を信じている方達が多いよ ...

携帯プラン 2

各携帯会社のSIMはこういう形で売られています 「オーストラリア携帯電話のシステムと契約・プリペイドプランの種類」で、オーストラリアで携帯電話を利用するには、スマホ持参でSIMのみを購入するプランが一 ...

3

オーストラリアでインターネット環境を得るにはどうしたらいいか、どんな方法があるのでしょうか? この記事を読めば、オーストラリアでWiFiにつながる方法の全てが理解できます。 オーストラリアのWiFi環 ...

オーストラリアドル 日本円 送金 豪ドル 4

オーストラリアドルを日本円に換金して送金する方法は、銀行から直接行う以外にも色々あります。 先ずは多種多様な方法があることを理解して、状況に応じてお得に使い分けることをおすすめします。 銀行から送金 ...

5

オーストラリアで車を借りる方法は大きく分けて2通りあります。一つは日本から事前予約していく方法。もう一つは、現地で手配して借りる方法です。 大手レンタカー会社で借りる 短期の滞在で、既に行くところが決 ...

日本円をオーストラリアドルに両替する一番お得な方法 6

日本円をオーストラリアドルに換える方法は、空港やホテルなどでするだけではありません。多種多様な方法があります。 知らないがばかりに高くつく方法で日本円を豪ドルに換えていたというケースがたくさんあります ...

7

シドニーQueen Victoria BuildingのUGG店内 別記事「UGGブーツのブランドはいろいろあるけど違いはなに?」で、オーストラリアで販売させているいろいろなアグブーツについて説明しま ...

オーストラリアブランドECサイト 8

オーストラリアの商品が買えるオンラインショップはたくさんありますが、今回紹介するのはその中でも、サーフ、ストリート系を中心に600以上のブランド、2万点以上の商品を扱うSurfStitch(サーフステ ...

9

マネパカードはマネーパートナーズが発行する海外で使えるプリペイドカードです、 マネーパートナーズは東証一部上場のFXと証券取引をメインに扱う金融会社です。 こんな人におすすめ 旅行や短期滞在期間中に、 ...

10

Catch.com.auは、オーストラリアで今、人気急上昇中の総合ショッピングサイトです。オーストラリア国内で、ネットサーフィンしていれば、このロゴの広告を目にしたことがあるのではないでしょうか。 C ...

-観光
-, ,

Copyright© Australia Here and Now , 2019 All Rights Reserved.