カンガルー放飼い、コアラたくさん、爬虫類充実の動物園 オーストラリアン・レプタイル・パーク




シドニーとその近郊の動物園の中でもユニークな、放し飼いのカンガルーとコアラがたくさんいて、爬虫類の種類が豊富な、シドニーから車で1時間ちょっとのAustralian Reptile Park(オーストラリアン・レプタイル・パーク)を紹介します。

Australian Reptile Park(オーストラリアン・レプタイル・パーク)の特徴

一番の特徴は爬虫類の種類の多さです。巨大なワニをはじめとして、ウミガメ、そして、あらゆる種類の蛇とトカゲがいます。

非常に狂暴で噛みつかれたら最後、強力な毒を持つ危険動物である、インドネシアに生息するコモドドラゴン(コモドオオトカゲ)も見ることができます。

そして、クモの特別展示「Spider World」もあります。

中央の広場にはカンガルーが放し飼いにされており、気軽に触ったり餌をあげたりすることができます。

コアラの数が多いのもこの動物園ならではでしょう。コアラの餌付け時間にはコアラに触ることができます。

その他、この動物園の人気の動物は、ウォンバット、カモノハシ、ディンゴ、タスマニアデビルなどです。

動物園は、3時間あれば十分に見て回れる規模です。子供のための屋外遊具も充実しており、家族連れが楽しめる動物園です。

食事は、園内に1カ所ある売店で軽食を買うことができます。また、お土産コーナーにはオーストラリアの動物グッズがたくさんです。

Australian Reptile Parkバーチャルツアー

オーストラリアン・レプタイル・パークのゲートにはエリマキトカゲが待ち構えています。

ここがチケット売り場とお土産コーナーがある入口です。

園内に入ると大きなワニのオブジェがお出迎えです。

池には本物の巨大ワニがいます。

クモの展示「Spider World」です。

かわいいコアラがたくさんいます。

赤ちゃんコアラがお母さんにおんぶされています。

広場にはたくさんのカンガルーが放し飼いにされています。

子供の遊具も充実です。

入場料と営業時間

入場料:大人$39、子供(3-15歳)$21(2019年3月現在)

営業時間:年中無休9:00am‐5:00pm(12月25日は休業)

詳細とチケット購入は、こちらで日本語でどうぞ

動物園の場所

シドニーから北に76km離れており、行くのに1時間と10-20分ほど掛かる場所にあります。周辺には、ドライブに最適な場所がたくさんあります。オーストラリアン・レプタイル・パークから車で15-20分走ると、Gosford(ゴスフォード)という大きい街の入り江のエリアに、更に20分ほど走るとセントラルコーストの美しい海岸線のエリアに行くことができます。

車でないと不便な場所にあるので、1日レンタカーを借りて日帰りドライブがてら、動物園によるのもいいでしょう。

Australian Reptile Park
https://reptilepark.com.au/
住所: 69 Pacific Hwy, Somersby NSW 2250

-観光
-, ,

Copyright© Australia Here and Now , 2020 All Rights Reserved.