カーシェアリングを利用してより安く車を借りる

レンタカーよりも安く自動車を借りられることで、最近になって日本でも普及してきているカーシェアリングですが、もちろんここオーストラリアでも普及しています。

ここでは、オーストラリア最大規模のカーシェアリングサービスであるUber Carshare(ウーバー・カーシェア)を紹介します。

カーシェアリングとは?

カーシェアリングとは、登録した企業や個人間で車をシェアするサービスのことです。日本ではタイムズカープラス、オリックスカーシェア、カレコ・カーシェアリングクラブが大手3社として有名です。また、DeNAが運営する個人間で車の貸し借りをするカーシェアリングのサービスであるAnyca(エニカ)は、個人が所有するユニークな車がリストされており、高級車や希少車がお手軽な値段で借りられるサービスとして知られています。

オーストラリアでもカーシェアリングは、特に都市部で人気のサービスで頻繁に車を利用しない人たちに利用されています。車検が毎年あり車の維持費が高く、都市部では駐車スペースもないという人たちが多いのも普及している理由でしょう。

また、レンタカーよりも安く借りられるので、レンタカー代わりに利用するという人も多く、車種も荷物を運べる大型車から、高級車、オープンカー、4WD、エコノミーな小型車まで多種多様なので、普段乗れないようなカッコイイ車をお手軽価格で運転したいという人たちにも人気のサービスなようです。

オーストラリア最大のカーシェアリングUber Carshare

オーストラリア国内で初めてCtoC(個人間)のカーレンタルを可能した最大規模のサービスがUber Carshareです。Uber Carshareは、以前はCar Nextdoorというオーストラリアのカーシェアリングサービスとして知られていましたが、Uberが買収してからUber Carshareに名前を変更しました。

車の貸し主は、個人が多いですが、普段使用しない車を数台持つ企業も登録しています。最低レンタル期間は1時間からです。

地域で検索すると借りられる車が表示されます

最大の特徴は、レンタカーに比べて最大50%ほど安く車を借りることができることです。18歳以上ならば、オーストラリアの免許証を所持していなくても、海外の免許証(英語に翻訳してあること)を登録して借りることが可能です。但し、初心者免許では借りることが出来ないのと、21歳未満だと借りることが出来る車が少ないので、探すのが大変かもしれません。

初心者制限がない運転免許を持っており、できるだけ安く車を借りたいという方や、ユニークな車を借りて運転してみたいという方にはおすすめのサービスです。

例えば、普段は車を持っていないけれど、日本から知り合いが来るので、数日間観光に連れていける車が必要な場合や、観光でオーストラリア国内の違う都市に数日間滞在する時の車を借りたい時などに有効活用できるのではないでしょうか。高級車やオープンカーを借りてホリデーを満喫するのもいいかもしれません。

また、自動車を所有しているけれど、毎日使わないので貸し出しして少しでもお金にしたいという場合にも、オーナーとして登録することができます。

以上、オーストラリア最大規模のカーシェアリングサービスであるUber Carshareについてでした。

こちらのリンクからUber Carshareに登録して予約すると、$50分のクーポンがもらえます。

数か月から1年間の期間で車を利用したい場合は、サブスクリプションサービスを利用するのが経済的にも利便性からもおすすめです。

オーストラリアで簡単かつ経済的に車を所有する方法:サブスクリプション

車事情についての無料セミナー

2024年6月29日(土)日本時間17:00(シドニー時間18:00)から、オーストラリアの車事情について様々な情報をお伝えするセミナーが開催されます。その場で質問にも答えてくれますので、これからオーストラリアに行って車を運転する方、購入を検討されている方や、既にオーストラリアにいるけれど、車について疑問がある方に最適です。

-自動車
-,

error: Content is protected !!