オーストラリアに関するお役立ち情報サイト

Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ

観光

ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo)に行ってきました

投稿日:

WILD LIFE Sydney Zoo

左のアーチ状の屋根の部分がワイルドライフ・シドニー動物園

シドニー中心部の観光名所、ダーリングハーバー内のピアモントブリッジの麓に位置する動物園は小規模の屋内動物園ですが、短時間でオーストラリアに生息する珍しい動物達に簡単に会うことができて時間が無い方におすすめです。

隣はマダムタッソー(Madame Tussauds) という蝋人形の館とシドニー水族館(Sea Life Sydney Aquarium)でチケット売り場は同じ場所です。丸一日あれば3か所行くことも可能です。

ダーリングハーバーのど真ん中に位置し、時間の無い観光客も簡単に周ることが出来る便利さから、チケット売り場は大行列という光景をよく目にします。

ワイルドライフ・シドニー動物園ツアー

ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo)の中はどうなっているのでしょう?写真と共に見ていきましょう。

動物園の中に入って、最初のセクションには、大蛇、小さなワニ、そして、亀などの動物たちががいました。

ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo)

クッカバラ(ワライカワセミ)

他にも夜行性の動物たち、タスマニアンデビル、野鳥、コアラ、イグアナなどなかなか見られない動物たちが盛りだくさんでした。

中でも、特に印象に残った場所を取り上げてみました。

蝶々の部屋

ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo)

温かさを常に保ってある蝶々の部屋は、カラフルな蝶たちが沢山飛び回り、指にとまったり、とても人なつっこい蝶々に感動しました。

生まれて初めて蝶々を触ったという人たちもいたようで、可愛い蝶々に釘付けになっていました。確かになぜか癒されます♡

蝶々を触ってみたい方は是非訪れてみてください。

ウォンバット

ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo)

オーストラリアの動物といえば、カンガルーとコアラに続いて、ウォンバットも必ずあがります。

時間帯によっては、ウォンバットの隣で写真を撮ることも可能なこともあるみたいです。

かなり大きなウォンバットで驚かされました。お食事シーンやお昼寝シーンも見ることが出来、可愛く癒されました♡

また、時間になるとウォンバットの生態の説明など飼育員がしてくれます。時速40キロで走るなどビックリする情報が聞けます。

クロコダイル

ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo)

巨大なクロコダイルの部屋は、上からと、同じ目線と水中からと覗けるようになっています。

置物かと思うほどでっかいクロコダイルは日向ぼっこしたり、水中でうろうろしたりと迫力満点です。また、展示されてあるクロコダイルの模型も結構リアルでした。

カンガルー

ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo)

国旗にも使われているカンガルー。ここでは中庭でほのぼのと飼われています。

スクールホリデー中など特別期間のみかもしれませんが、餌に夢中になっているカンガルーに触って写真撮影出来ることがあります。

コアラ

ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo)

この動物園の最大の魅力が“コアラカフェ”です。出口付近に設置されたカフェにはコアラがたっくさん!

コアラに囲まれてスナックやコーヒーを飲んでひと休み~♡なんとも癒しのひと時でした。

しかも、生後間もないコアラの赤ちゃんもいてお母さんコアラが寝ている間に木から落ちそうになったり、お母さんコアラに抱っこされたりおんぶされたり、微笑ましい数々のシーンを超間近に見ることが出来ました。

ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo)

お母さんに抱っこされた赤ちゃんコアラ

また、コアラと間近に記念撮影をされたい場合は別途料金にて、プロによる写真撮影が出来ます。

オンライン前売り券がお得

ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo)

ワラビーはカンガルーより小さい

シドニー市内から空き時間にささっと来れてささっと回れるけど充分楽しめるこのミニ動物園。

行くと決まったら前日までにインターネットでチケット購入を済ませておきましょう。前売り券は当日券と比べ、20%安く買えることもあり、大変お得です。

しかも、水族館、マダムタッソー、また、シドニータワーなどにも行く予定があれば、数か所のアトラクションがセットになったお得な料金もございます。

なんと一年フリーパスというのもあって$99!しかも、水族館やマダムタッソーやマンリー水族館やシドニータワーも1年間行き放題でこの値段は破格です。お子様がいらっしゃる方や長期滞在者にはお勧めです。

他にも3か所セット割引券や4か所セット割引券などお得な情報がいっぱい!訪れる予定の方は前もってチケットを手配してから行きましょう。

時間があまりない旅行者には打って付けの観光地です。ゆっくり回っても2時間ほどで全部回れますよ☆

Wild Life Sydney Zoo
https://www.wildlifesydney.com.au/

営業時間:
年中無休 9:30~17:00 (入場は16:00で締切)

通常料金:
大人 $42
4歳~15歳 $28
0歳~3歳 無料
家族(大人2名+子供2名) $136
オンライン前売り券料金:
大人 $37.8
4歳~15歳まで $26.55
学生、シニア $29.7
家族(大人2名+子供2名) $129.2

*2017年10月現在の情報

人気記事

1

別記事「UGGブーツのブランドはいろいろあるけど違いはなに?」で、オーストラリアで販売させているいろいろなUGGブーツについて説明しました。 その中でも、世界中で最も売れているUGG®(アグ)のオース ...

2

オーストラリアでインターネット環境を得るにはどうしたらいいか、どんな方法があるのでしょうか? この記事を読めば、オーストラリアでWiFiにつながる方法の全てが理解できます。 目次 オーストラリアのWi ...

オーストラリアドル 日本円 送金 豪ドル 3

オーストラリアドルを日本円に換金して送金する方法は、銀行から直接行う以外にも色々あります。 先ずは多種多様な方法があることを理解して、状況に応じてお得に使い分けることをおすすめします。 目次 銀行から ...

日本円をオーストラリアドルに両替する一番お得な方法 4

日本円をオーストラリアドルに換える方法は、空港やホテルなどでするだけではありません。多種多様な方法があります。 知らないがばかりに高くつく方法で日本円を豪ドルに換えていたというケースがたくさんあります ...

5

オーストラリアでワーキングホリデービザで出来る仕事はたくさんあります。 この記事では、ワーキングホリデーでなくとも役立つオーストラリアでの仕事の見つけ方を種類別に紹介していきます。 目次 日本語求人情 ...

ゴールドコーストのモール 6

オーストラリアに住んでみて、日本との違いに驚いたこと、そして、いいなと思ったことを綴ってみました。 目次 私がオーストラリアに住んでビックリしたことよく見る習慣働く人達の行動ソーシャルライフその他さい ...

7

マネパカードはマネーパートナーズが発行する海外で使えるプリペイドカードです、 マネーパートナーズは東証一部上場のFXと証券取引をメインに扱う金融会社です。 目次 こんな人におすすめマネパカードの特徴豪 ...

8

世界最大のオークションサイトeBay(イーベイ)とeBay Australia(イーベイオーストラリアについては、登録の方法も含めて、「eBayオーストラリアに登録してアカウントを開設する」で説明しま ...

9

オーストラリアで車を借りる方法は大きく分けて2通りあります。一つは日本から事前予約していく方法。もう一つは、現地で手配して借りる方法です。 目次 大手レンタカー会社で借りるローカルの中古レンタカーを借 ...

10

日本でも話題のUBER(ウーバー)ですが、オーストラリアでは、特にシドニー、メルボルン、ブリスベン、アデレード、パース、キャンベラ、ゴールドコーストといった都市部においては広く浸透しています。 その安 ...

-観光
-, ,

Copyright© Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ , 2017 AllRights Reserved.