オーストラリア6月の大セール EOFY Sale (End Of Financial Year Sale)




EOFY Sale(End Of Financial Year Sale) Mid-year Sales 6月 セール オーストラリア

6月は、オーストラリアの消費者にとってクリスマス後のセール時期と並んで、1年の内で、商品が最も安くなる時期です。オーストラリアの消費者の間では、6月の数か月前は欲しいものがあっても購買を控えて、6月に一気にバーゲン価格で購入するというのが一般的です。

EOFY Sale (End Of Financial Year Sale)

オーストラリアの会計年度が終わる6月は、オーストラリア国内のビジネスにとっては棚卸しの月です。小売業は在庫処分のために商品を売りさばくために大々的にセールを行います。

全国規模で行われる6月のセールは、End of Financial Year Sale(会計年度末セール)と呼ばれ、ショッピングセンターやデパートなどの小売店は買い物客で込み合います。

End of Financial Year Saleは略して、EOFY Saleと表記されます。この時期は、街中のお店やインターネットのショッピングサイトに「EOFY Sale」の文字を目にするでしょう。

ちなみに、6月は年の半ばなので、Mid-year Sales(ミッド・イヤー・セール)とも呼ばれます。

EOFYセールで賢く買い物するコツ

オンラインでチェックする

街に出て行き当たりばったりで買い物をすると、安いからと言って余計なものまで買ってしまいがちです。

賢く買い物するためには、欲しいものを先にリストアップして、インターネットでリサーチすることをおすすめします。

買いたいものそのものや、ブラントまで決まっていれば、リサーチも楽でしょうが、商品のタイプなどがおおまかに決まっているだけでも、ネットで調べれば、どの位安くなるのかが把握できます。

その上で、街にショッピングに出れば、本当に安いかもわかり、SALEの表示に惑わされることもなく、リストした以外の余計な物は買わないという抑制力も働きます。

6月に入るとどのショッピングサイトもEOFY (End Of Financial Year) Saleをしますので、同じブランドの同じ商品でも、場合によっては実店舗よりネットの方が安くなっているということがあります。

特に買う物がはっきりと決まっており、それが人気商品で割引価格になっている場合は、早いうちにネットで買うことをおすすめします。なぜなら、人気商品は実店舗ではすぐに品切れになることが多く、行ったらもう売り切れで無かったということが多いからです。

セールの有効活用法

6月一杯はオーストラリア中の商品が安く買えるチャンスでもあるので、買いだめする人たちもたくさんいます。

洋服や靴などはもちろん、電化製品や家具などの大物や自動車、そして、食物に至るまであらゆるものがセール価格で販売されます。

割引率20-30%はざらで、半額、または、それ以下の在庫処分品も多く見られます。

よく聞くのが、クリスマスのプレゼントを6月のセールで買い置きする人たちです。例えば、子供のおもちゃは季節が関係なく、流行りすたれもあまりないので、クリスマス用に買ってキープする人たちも多いようです。

オーストラリアは日本と季節が逆になるので、6月にセールになる洋服は冬物となります。オーストラリアは9月‐10月でも寒い日が結構ありますので、6月のセールで買っても数か月は着ることができます。日本の冬に備えて買っておくのもいいかもしれません。

オーストラリア商品を日本へ転売しようという目的の方は、この安い時期にまとめ買いすると、利益率が大きくなるでしょう。

例えば、スノーボードなどのグッズは、日本よりオーストラリアでの新作リリースが半年早く、セールで買った物が日本の冬の新作だったりすることがあると、海外からの買い付け客が多いショップの人に聞いたことがあります。

有名なブランドも一斉にセールを行いますので、お気に入りのブランドから目が離せません。

セール品を探せるサイト

当サイトでも既に紹介している様々なオンラインショッピングサイトでもセールを開催しています。セールで更にお得に買い物ができるサイトをまとめてみましたのでこちらをチェックしてみてください。

さいごに

6月は、会計年度締めの棚卸し大セールである EOFY Sale (End Of Financial Year Sale)を活用してお得に買い物をお楽しみください。

この時期は、7月以降に行う確定申告であるタックスリターン前に、駆け込みで大きな金額の買い物をする人たちが増える時期でもあります。

オーストラリアでは個人がタックスリターンの申請をする義務があり、仕事に関係するものならば税金控除の対象になります。よって、この時期に仕事に必要なものを購入するという人も多いようです。

上にリストしたオンラインショッピングサイトはこのサイトで紹介しているものの一部です。他にも色々なブランドの紹介記事や、アウトレットや主要ショッピングセンターの紹介記事を掲載していますので、興味があれば、このサイトのショッピングのカテゴリーをご覧ください。

人気商品は、早いうちに売り切れますので、欲しいものが決まっているなら、6月の早いうちから行動することをおすすめします。

関連記事:
オ―ストラリアでセール品を探せる通販サイトまとめ

-ショッピング
-,

error: Content is protected !!

Copyright© Australia Here and Now , 2022 All Rights Reserved.