センテニアル・パークランド(Centennial Parklands)




centennialpark0

シドニーの野鳥の楽園

センテニアル・パークランド(Centennial Parklands)は、シドニーシドニー中心部から、南東へ距離にして約5㎞先に位置する巨大な公園です。

公園だけで190ヘクタールほどあり、野鳥の宝庫となっていますので、鳥好きの方には天国でしょう。オーストラリアにしかいない種の鳥はたくさんいますが、ここでそれらの鳥を観察することができるでしょう。

centennialparkbirds

また、植物も1万種以上が生息し、美しく手入れされたガーデンもあります。公園内にはカフェが数か所、そして、テラス席もあるCentennial Parklands Diningというレストランもあります。ここでの食事はランチが1料理$20-30掛かります。カフェでコーヒーを飲むのは$4ほどです。カフェにはサンドイッチなどの軽食もあります。

レストラン Centennial Parklands Dining

レストラン Centennial Parklands Dining

公園内には、レンタルサイクルやペダル式の2-3人が横座りで乗れるカートもあり、公園を周遊できます。車の乗り入れも月末の日曜以外なら可能です。馬が好きならば乗馬もできます。

公園の中の道路

公園の中の道路

年間を通して色々なイベントも行われています。詳しくは、公式ウェッブサイト(英語)でご覧いただけます。地図もこちらでダウンロードできます。

とにかく広いので、公園内を散歩しようとしたら一日掛かるでしょう。シドニーの中にいるとは思えないほどの緑にあふれた広大な緑地で地元の人たちの憩いの場所となっています。最近は、空港で手にできるシドニー公式ガイドブックにも紹介されているようで、シドニーの人気観光スポットの一つとして扱われています。

公共機関でのアクセスは、シドニーのセントラル(Central)駅のバスターミナルから、バスに乗って30分弱での、ムーアパーク(Moore Park)で下車して歩いてすぐです。ムーアパーク(Moore Park)に行く、バスはたくさん出ていますので、こちらのサイトでお調べください。

“From”の欄に“Central Station”と入力して、“To”の欄に“Centennial Parklands”と入力してから、希望の日時を選ぶと、選択できるバスが表示されます。

バスに乗る際には、日本でいうスイカのような、プリペイカードのオパールカードが必要になります。

公園の北側に隣接するムーアパーク(Moore Park)には、映画館やショッピングモール、レストランを備えた複合施設があり、週末にはマーケットも行われています。

公園の西側の区域はハイセンスなレストランやカフェが集まるエリアであるサリーヒルズ(Surry Hills)、北側はおしゃれなお店と土曜のマーケットで有名なパディントン(Paddington)です。

-観光
-,

error: Content is protected !!

Copyright© Australia Here and Now , 2020 All Rights Reserved.