シドニー王立植物園(Sydney Royal Botanic Garden)とミセスマッコーリーズチェア(Mrs Macquarie's Chair)




ロイヤルボタニックガーデン

王立植物園からオペラハウスとハーバーブリッジを望む

Royal Botanic Garden(王立植物園)は、Opera House(オペラハウス)の東側の30ヘクタール(30万平方メートル)の広大な敷地を持つ、オーストラリア最古の植物園です。

シドニーのオアシスと呼ぶにふさわしい、野生生物の楽園でもあります。ここでは、珍しい原生の植物や野鳥、そして、小動物たちに出会えます。

植物園から見るシドニーハーバーの景色は素晴らしく、ここでのんびりとピクニックをする人たちもたくさんいます。

ちなみに、入場料金は無料です。

周辺の名所

ロイヤルボタニックガーデンはオペラハウスの右側

オペラハウスの右側が王立植物園

植物園西には、Opera House(オペラハウス)とCircular Quay(サーキュラキー)があります。

そして、西には、Woolloomooloo Bay(ウール―ムール―湾)があり、東側はGarden Island(ガーデンアイランド)と呼ばれる、オーストラリア海軍、Royal Australian Navyのベースとなっています。

南側の緑地は、The Domain(ドメイン)と呼ばれ、Art Gallery of New South Wales(ニューサウスウェールズ州立美術館)があります。また、そのさらに南側には、St Mary’s Cathedral(セントメアリー大聖堂)が位置しています。

シドニーのベスト散歩コース

Opera House(オペラハウス)からMrs Macquarie's Chair(ミセス・マッコーリーズ・チェア)

ロイヤルボタニックガーデン入口

オペラハウス横の植物園入口

このシドニーハーバー沿いの散歩コースは、シドニーのベスト散歩コースとして様々な媒体に取り上げられています。

ミセス・マッコーリーズ・チェアへの散歩コースからシドニーの街を望む

ミセス・マッコーリーズ・チェアへの散歩コースからシドニーの街を望む

所要時間は片道約20分です。記事の一番上の写真もこの散歩コースから撮影しました。

Mrs Macquarie's Chair(ミセス・マッコーリーズ・チェア)は、Harbour Bridge(ハーバーブリッジ)をバックにしてOpera House(オペラハウス)が撮れる写真スポットとして、観光客はもちろん、地元の結婚式当日のカップルの記念撮影場所としても人気です。

Mrs Macquarie's ChairからHarbour BridgeとOpera Houseを見る

ミセス・マッコーリーズ・チェアから見るハーバーブリッジとオペラハウス

Mrs Macquarie's Chair(ミセス・マッコーリーズ・チェア)のある岬状の部分をMrs Macquarie's Point(ミセス・マッコーリーズ・ポイント)といいます。

Mrs Macquarie's Chairの夜景

夜のミセス・マッコーリーズ・チェアからの景色

Mrs Macquarie's Chair(ミセス・マッコーリーズ・チェア)からSt Mary’s Cathedral(セントメアリー大聖堂)

Mrs Macquarie's Chair(ミセス・マッコーリーズ・チェア)から南に向かう一方通行の道路がMrs Macquaries Road(ミセス・マッコーリーズ・ロード)です。

この道を歩いて南下していくと、約20分でSt Mary’s Cathedral(セントメアリー大聖堂)に到着します。

途中、歩きながら東側のWoolloomooloo Bay(ウール―ムール―湾)の景色をお楽しみください。

ウール―ムール―湾とガーデンアイランドを見下ろす

ウール―ムール―湾とガーデンアイランドを見下ろす

更に南に歩いていくと、Art Gallery of New South Wales(ニューサウスウェールズ州立美術館)があります。ここは国際級の素晴らしい美術館なので、美術館巡りが好きならば必見です。

Art Gallery of New South Wales

ニューサウスウェールズ州立美術館

Mrs Macquaries Road(ミセス・マッコーリーズ・ロード)は、Art Gallery of New South Wales(ニューサウスウェールズ州立美術館)の前から、Art Gallery Road(アートギャラリーロード)に名前が変わります。そこから数分歩くと、St Mary’s Cathedral(セントメアリー大聖堂)の裏手に出ます。

Art Gallery Road(アートギャラリーロード)から見るセントメアリー大聖堂の裏側(右)

Art Gallery Road(アートギャラリーロード)から見るセントメアリー大聖堂の裏側(右)

片道約20分の散歩ルートを紹介しました。

王立植物園の地図 (州立美術館と大聖堂は更に南に位置する)

王立植物園の地図
(州立美術館と大聖堂は更に南に位置する)

おすすめのレストラン

Royal Botanic Garden(王立植物園)にはランチにおすすめのレストランが2つあります。美しい公園の中に位置する開放的でおしゃれで、しかも美味しいレストランで地元でも評判です。

Pavilion Restaurant(パビリオンレストラン)は、ニューサウスウェールズ州立美術館向かいのDomain(ドメイン)というエリアにある素敵なレストランです。ランチを食べたら真向いのニューサウスウェールズ州立美術館(入場無料)でアートを楽しみましょう。できれば事前に予約をすることをおすすめします。

レストランの写真と料金を含む詳細と1コースから3コースランチの予約は、こちらの予約サイトExperience OzのPavilion on the Domainのページでご確認ください。

Sydney Botanic Gardens Restaurant(シドニー・ボタニックガーデンズレストラン)は、Pavilion(パビリオン)より北側、Mrs Macquarie's Chair(ミセス・マッコーリーズ・チェア)方向に位置したレストランです。こちらも緑に囲まれた雰囲気抜群のおすすめのレストランです。こちらも1コースから3コースランチの予約ができます。

レストランの写真と料金を含む詳細は、こちらの予約サイトExperience OzのSydney Botanic Gardens Restaurantのページでご確認ください。

関連記事:サーキュラキー(Circular Quay)は誰もが必ず行くシドニー観光の拠点

-観光
-,

Copyright© Australia Here and Now , 2020 All Rights Reserved.