オーストラリアでのイースター休暇の過ごし方




イースターショーの馬の障害物走

Easter(イースター)の週末は金、土、日、月の4日間にわたる国民の祝日となります。今年、2019年は4月10日(金)、11日(土)、12日(日)、13日(月)です。

イースターは、日本語で復活祭と呼ばれ、キリストの復活を記念する期間で、クリスマスと並んで一年で最も重要な期間とされています。

キリストが復活したとされる日曜、イースター・サンデーが最も重要な日とされています。

イースターのロングウィークエンドには、各地でイベントが開催されます。

イースターとは?

イースターは、歴史上最も古いキリスト教徒のお祭りです。

イースターの金曜、Good Fridayは、Jesus(イエス・キリスト)が十字架にはりつけにされて亡くなった日とされています。土曜日、Holly Saturdayは亡くなったJesusが墓に安置された日、そして、日曜日のEaster Sundayは、安置されたはずのJesusの死体が墓から消えた日、すなわち、人類の罪を背負って死んだJesusが、生き返った日だと言われています。

キリスト教の信者は宗派に関わらず、イースターの期間、特に金曜日と日曜日の朝は教会に行きます。通常はイースターの日曜は教会が一年で最も込み合う日です。2020年は、コロナウィルス(COVID-19)の影響で礼拝も禁止されていますので、教会に沢山の人が集まることはないでしょう。今年のイースターは、多数の教会がウィルス対策の為、オンラインで礼拝を行っているようです。

イースターは、毎年3月~4月の週末の4日間に行われます。なぜ毎年イースターの日が異なるのかと、不思議に思う人も多いでしょう。毎年、月の満ち欠けのサイクルにより変わるのです。

3月の春分(南半球のオーストラリアでは秋分)の後に来る、最初の満月の週末がイースターとされるので、毎年ずれが生じるのです。

今年のイースター

今年2020年のイースターウィークエンドは以下の日程です。

4月10日(金)Good Friday(グッドフライデー)
4月11日(土)Holly Saturday(ホーリーサタデー)
4月12日(日) Easter Sunday(イースターサンデー)
4月13日(月) Easter Monday(イースターマンデー)

Holly SaturdayはBlack Saturday、Easter Eveとも呼ばれます。一般的には通常の土曜日の扱いで、お店は通常の土曜日と変わらず営業します。 

タスマニア州のみ、火曜日までがイースターウィークエンドとなり、4月14日(火)はEaster Tuesday(イースターチューズデー)です。

オーストラリアのイースターの習慣

オーストラリアで暮らす多くの人達がイースターを家族で過ごします。

キリスト教徒の人達は、イースターの金曜日と日曜日の朝は教会に行くという人が多いですが、キリスト教徒でない人たちにとっては、4日間の嬉しい連休です。

例年なら、イースターの時期は、各地の観光地が1年で最もにぎわう時です。国内線の飛行機が最も込み合い、道路が最も混雑する時期でもあり、ホテルなどは予約でいっぱいとなります。イースター中の土曜のショッピングセンターは買い物客で込み合います。2020年はコロナウィルス(COVID-19)の影響で、そのようなことはないでしょう。

政府は、今年のイースターは外出せずに家で過ごすようにと人々に呼び掛けています。

イースターの金曜、Good Fridayと日曜、Easter Sundayは殆どの店がお休みとなります。土曜と月曜は営業するというところが多いです。

都市部のバスや電車などの公共交通機関は運行しています。田舎町だと公共の交通機関も運休だったりするそうです。

都市部の交通機関でも、イースター期間の時刻表で運行している場合が殆どですので、ご利用の際は事前にご確認ください。

イースターの象徴と食べ物

イースターの伝統に、Easter Egg(イースターエッグ)とEaster Bunny(イースターバニー)があります。

イースターエッグは、卵のチョコレート、色を塗られた卵、または、木彫りの卵などを象徴として飾ったり食べたりする習慣です。

卵はJesus(イエス・キリスト)の蘇り、すなわち、、新しい命の象徴であると言われています。

イースターに卵のチョコレートを配ったり、Easter Egg Hunts(イースター・エッグ・ハント)というゲームを行う姿がよく見られます。

Easter Egg Hunt(イースター・エッグ・ハント)とは、公園や庭に置かれた卵を探す、イースター恒例のゲームです。イースター中に外出すると、子供たちが卵を探しまわる光景に出くわすでしょう。

Easter Bunny(イースターバニー)は、Easter Rabbit(イースターラビット)とも呼ばれます。

イースターバニーは卵を運んでくるウサギです。

オーストラリアではウサギが農作物を荒らす害獣として扱われていたので、ウサギの代わりに、オーストラリアの絶滅の危機にある小動物(有袋類)であるBilby(ビルビー)に変わられ、Easter Bilbyになることもあります。

うさぎ イースター

イースターバニーのチョコレート

Hot Cross Buns(ホットクロスバン)は、トップに十字架があしらわれたスパイシーな味のドライフルーツが入ったパンです。イースターでなくても普段から売られていますが、特にイースターの金曜日、Good Fridayに食べるのが習慣です。

イースター パン

ホットクロスバン

各地のイースターのイベント

イースター中は、オーストラリアの各地で文化、スポーツイベントが開催されます。今年2020年はコロナウィルス(COVID-19)の影響でほとんどのイベントがキャンセルとなりました。

文化・音楽イベント

シドニーのSydney Royal Easter Show(シドニー・ロイヤル・イースター・ショー)は、百万人以上を動員するイースターの一大イベントです。2020年度はコロナウィルス(COVID-19)の影響で中止となりました。

オーストラリアン・キャピトル・テリトリーにあるオーストラリアの首都のキャンベラでは、毎年5万人の観客が訪れるNational Folk Festival(ナショナル・フォーク・フェスティバル) が開催されます。2020年度はコロナウィルス(COVID-19)の影響で中止となりました。

ニューサウスウェールズ州の北の海岸線のByron Bay(バイロンベイ)では、ブルースとルーツ・ミュージックのフェスティバル、Bluesfest(ブルースフェスト)が開催されます。2020年度はコロナウィルス(COVID-19)の影響で中止となりました。

ビクトリア州のBendigo(ベンディゴ)では、盛大なフェスティバル、Bendigo Easter Festival(ベンディゴ・イースター・フェスティバル)が開催されます。2020年度はコロナウィルス(COVID-19)の影響で中止となりました。

スポーツイベント

イースターの週末には全国各地で様々なスポーツイベントが開催されます。

ビクトリア州のグレートオーシャンロードのBells Beach(ベルズビーチ)では、Rip Curl Pro(リップカールプロ)サーフィン世界選手権が開催される予定でしたが、コロナウィルス(COVID-19)の影響で延期(開催時期は未定)となりました。

Brisbane to Gladstone Yacht Raceは、1949年から続く、クイーンズランド州のブリスベンからグラッドストンまでのヨットレースです。2020年度はコロナウィルス(COVID-19)の影響で中止となりました。

イースターには、フットボールのメジャーリーグの試合や、シドニーやメルボルンでの競馬イベントも行われます。

シドニーのイベント

シドニーのイベントをクローズアップします。

シドニー・ロイヤル・イースター・ショー

Sydney Royal Easter Show(シドニー・ロイヤル・イースター・ショー)

Sydney Royal Easter Show(シドニー・ロイヤル・イースター・ショー)は、イースターの週末を含む2週間に渡って開催される毎年恒例の一大イベントです。

広大なSydney Olympic Park(シドニー・オリンピック・パーク)で、開催されます。

農業と畜産業の展示、動物のコンテスト、きこりのコンペティション、ロデオやスタントなどの数々のショー、花火、超大型移動遊園地、そして、アート・クラフトや食に関する様々な展示があるパビリオンなど1日では足りないほど見どころがたくさんです。

1823年に始まったイベントは、毎年、百万人以上を動員する規模に成長しました。

オーストラリアの農業、畜産業に触れる機会でもあり、家族そろって楽しめるオーストラリア最大のイベントですので、シドニーにいるなら是非体験してください。

2020年の開催は、コロナウィルス(COVID-19)の影響で中止となりました。。

Sydney Royal Easter Show
Sydney Olympic Park, Showground Rd, Sydney Olympic Park

Great Centennial Park Easter Egg Hunt(グレート・センテニアルパーク・エッグハント)

シドニーのCentennial Parklands(センテニアル・パークランド)では、4月11日(土)と4月12日(日)の2日間、シドニー最大のエッグハント(エッグハントについては上記に説明)、The Great CP Egg Huntの開催が予定されていましたが、2020年度はコロナウィルス(COVID-19)の影響で中止となりました。

小さいお子様がいるならば楽しめるイベントでしたが残念です。

Sydney Family Show(シドニー・ファミリー・ショー)

Sydney Family Showは、シドニーのCentennial Parklands(センテニアル・パークランド)の北隣のMoore Park(ムーアパーク)で開催される、ファミリー向けのイベントです。イースターをまたいだ、2020年4月9日~4月26日にわたっての開催を予定していましたが、コロナウィルス(COVID-19)の影響で9月に延期になりました。新しい開催予定は、2020年9月26日~10月11日です。

エンターテイメント、乗り物、展示、ゲームなどの子供向けのアトラクションがいっぱいです。きこりのコンペティション、バイクのアクロバット走行、サーカスショーなどもあり大人でも楽しめます。

入場は無料です。乗り物とゲームを楽しむにはチケットの購入が必要です。

開催時間は10:00am~5:00pmです。

ちなみに、開催場所のEntertainment Quarter(エンターテイメント・クオーター)は、ショッピング、映画、レストラン、パブが立ち並ぶ施設で、普段も営業しています。

Sydney Family Show
Moore Park, 122 Lang Rd, Moore Park

Sydney Family Show Moore Park

Sydney Easter Parade(シドニー・イースター・パレード)

Sydney Easter Parade(シドニー・イースター・パレード)は、イースター最後の祝日、4月13日(月)に、シドニーの街の中心部で繰り広げられるパレードです。朝10時にHyde Park(ハイドパーク)の北側からスタートする予定です。コロナウィルス(COVID-19)の影響で中止となる可能性が高いので、興味があるならリンク先のサイトをご確認ください。

さいごに

イースターは、通常ならオーストラリアが最も賑わう時です。

例年、観光地は人でいっぱいになりますので、ホテルの予約などは半年以上前から埋まるほどですが、コロナウィルスの影響で、警戒態勢が布かれイベントが中止となり、誰もが外出を控えることになりましたので、今年は家で過ごす人が殆どとなりそうです。

イースター期間中は、通常はお店やレストランはお休みのところが殆どです。例年は、チャイナタウンなどは営業している店もあったりしますが、レストランやカフェのお持ち帰りとデリバリー以外の営業は禁止されましたので、それもなさそうです。

都市部のバスや電車などの公共交通機関は運行していますが、イースター期間の時刻表で運行している場合が殆どですので、ご利用の際は事前にご確認ください。

今年のイースターは、イベントもなく、街に出てお祭りの雰囲気を満喫することもない静かなイースターになりそうです。

定番のイースターバニーとイースターエッグのチョコレートを食べるのもお忘れなく。また、ホットクロスバンというパンも試して下さい。

ちなみに、イースターには、「Happy Easter!」と挨拶するのが一般的です。

こちらで、「オーストラリア中の観光地の人気アトラクション・ツアーのチケットを割引価格で購入できるお得な予約サイト」について紹介しています。

Experience Oz(エクスペリエンス オズ)とは?

オーストラリア最大・最安
Experience Oz

-社会・文化
-, , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Australia Here and Now , 2020 All Rights Reserved.