オーストラリアに関するお役立ち情報サイト

Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ

交通機関

オーストラリア行き航空券はどこがいい?各都市への格安チケットを入手するには?

更新日:

ゴールドコーストの街並みを飛行機から見下ろす

ゴールドコーストの街並みを飛行機から見下ろす

オーストラリア行きの航空券を取る際に何を最重要視するかは、人それぞれ違うと思いますが、できるだけ低価格で快適な旅をしていというのが多くの旅行者に共通するニーズだと思います。

オーストラリア行き航空券選びのポイント

価格

オーストラリアへ行く飛行ルートは、経由便を含めると色々あります。価格も航空会社と利用時期によって、大きな差があります。

一般的に、お正月、ゴールデンウイーク、お盆は値段が高くなります。オーストラリアが夏の年末年始の日本が正月休みの間が一番高いシーズンなのではないでしょうか。

予約する時期によっても価格が違います。海外への飛行機料金は変動しますので、一日経つと1-2万円違うということがよくあります。

大抵の場合は、早ければ早い程安い傾向にありますが、フライト日に近くなると安くなることもたまにあります。しかし、値が下がるのを期待して待っても、満席になって予約が取れなかったら元も子もないので、早めに予約するに越したことはないでしょう。

時期によっては、シドニー往復5万円台の格安航空券もあります。ただ、格安航空券は、経由地が多かったり、出発時刻や到着時刻がやたら早かったり、遅かったり、色々な条件がついていたりしますので、よく内容を把握してから購入しましょう。また、あまり安いと、変更などの融通が利かないというデメリットもあります。

格安航空券を調べるには、格安航空券の検索と予約ができるサイトを利用するとよいでしょう。これらのサイトを使うメリットは、瞬時に色々な会社の扱う航空券を探し出して、価格、所要時間、乗継ぎ回数、経由地、そして、航空会社を一度にリストしてくれるところです。

便利な航空券検索・予約サイトを以下にまとめました。最終的に、どこで予約するにせよ、自分に最も適した航空券を探すのに役立ちますので、是非ご活用ください。

飛行時間

乗り継ぎが多く、トランジットでの待ち時間が多いと疲れます。最短時間で目的地に着きたければ直行便がいいでしょう。日本とオーストラリア間の直行便はたくさんあります。以下に、まとめましたのでご参考にしてください。

航空会社毎にキャンペーンをしている時もあり、そういう時にタイミングよく予約できると、かなりお得に直行便の航空券が取れたりもします。

旅行することを計画しだしたら、早い段階から、旅行系の情報誌やウエッブサイト、そして、広告などに目を配らせておくと、良いタイミングで航空会社のキャンペーンが行われるのをキャッチできるかもしれません。

チケットの柔軟性

格安の乗り継ぎ便でも、直行便でも、変更不可のチケットと、変更可(条件付)のチケットがあります。

変更不可のチケットは最安値ですが、長期滞在の場合は変更可能なチケットにしておくと数万円高くても、後々便利なことがあります。

絶対に変更しないという確信があれば、変更不可能なチケットで問題ないでしょう。

国内乗り継ぎの時間

国内の乗り継ぎがある場合は、十分な時間を取りましょう。飛行機はいつも時間通りに運行するとは限りません。乗り継ぎ時間が短いと、乗り遅れてしまい、取り直しという羽目にもなりかねません。最低でも、乗り継ぎの飛行機出発時間まで、2時間以上の余裕は持ちたいです。

格安航空券の検索と予約サイトのSkypicker(Kiwi.com)は、飛行機の遅延に対する乗継保証を行っています。万が一、乗り継ぎ便に乗れなかった場合は、目的地にたどり着けることを保証サポートしてくれます。

オーストラリア行きの直行便

日本からオーストラリアへの直行便は、日本航空、全日空、カンタス航空、ジェットスター航空の4社が運航しており、ケアンズ、ブリスベン、ゴールドコースト、シドニー、メルボルンの5都市へアクセスしています。

各直行便の運航区間、航空会社、および、時間について以下にまとめました(2016年10月時点の情報)。

anastarwars

成田(NRT)‐ケアンズ(CNS)

    航空会社:ジェットスター(Jetstar)
    往路:成田夜発‐ケアンズ早朝着
    復路:ケアンズ昼発‐成田夕方着
    所要時間:約7時間半

関空(KIX)‐ケアンズ(CNS)

    航空会社:ジェットスター(Jetstar)
    往路:関空夜発‐ケアンズ早朝着
    復路:ケアンズ昼過ぎ発‐関空夜着
    所要時間:約7時間半

成田(NRT)‐ゴールドコースト(OOL)

    航空会社:ジェットスター(Jetstar)
    往路:成田夜発‐ゴールドコースト朝着
    復路:ゴールドコースト朝発‐成田夕方着
    所要時間:約9時間

成田(NRT)‐ブリスベン(BNE)

    航空会社:カンタス(QANTAS)
    往路:成田夜発‐ブリスベン朝着
    復路:ブリスベン朝発‐成田夕方着
    所要時間:約9時間

成田(NRT)‐シドニー(SYD)

    航空会社:日本航空(JAL)
    往路:成田夜発‐シドニー朝着
    復路:シドニー朝発‐成田夕方着
    所要時間:約10時間

羽田(HND)‐シドニー(SYD)

    航空会社:カンタス(QANTAS)
    往路:羽田夜発‐シドニー朝着
    復路:シドニー夜発‐羽田早朝着
    所要時間:約9時間半
     
    航空会社:全日空(ANA)
    往路:羽田夜発‐シドニー朝着
    復路:シドニー夜発‐羽田早朝着
    所要時間:約9時間半

成田(NRT)‐メルボルン(MEL)

    航空会社:ジェットスター(Jetstar)
    往路:成田昼発‐メルボルン夜中着
    復路:メルボルン夜中発‐成田朝着
    所要時間:約10時間

各航空会社のウェッブサイト

    JAL 国際線
    全日空
    カンタス
    ジェットスター

    JAL 日本航空 国際線航空券

    格安航空券検索・予約サイト

    以下のサイトは、直行便、乗継ぎ便を含めた、全ての航空会社を組み合わせたルート、価格、時間、そして、経由地を一括比較できますので、あなたの旅程に一番適した航空券を見つけるのに非常に便利です。

    Skypicker(Kiwi.com)

    Skypickerの最大の特徴は、飛行機の遅延に対する乗継保証でしょう。24時間対応のカスタマーサポートが、万が一の時でも、目的地へたどり着るようにサポートしてくれます。

    サイトは実用性に重点を置いており、Skypickerのバーナーリンクをクリックするとすぐに検索画面に飛びます。他のサイトと違って、私が非常に便利だと感じたのは、発着地を入力して検索すると右側に表示される、インタラクティブマップと呼ばれる、リスト内の選択した航空券に合わせて飛行ルートを地図上に表示してくれる機能です。

    Skypickerインタラクティブマップ表示画面

    Skypickerインタラクティブマップ表示画面

    また、数社の航空会社を組み合わせた、市場で最安値の航空券の組み合わせを割り出して表示してくれますので、選択肢の幅が広がります。

    2015年には、世界中で百八十万人以上の人が利用した、55言語に対応した世界規模のサービスです。

    Skypickerのサイトへはこちらのバーナーをクリックしてください。


    イーツアー

    60万人の会員数を誇る日本最大級のオンライン旅行会社です。

    ポイントプログラムもあり、新規会員になると、390ポイントがもらえます。ポイントは次回、航空券等を購入する時に利用できます。



    エアータウン

    このサイトの特徴は、海外発の日本行き航空券や、海外発の海外の別の国行きの航空券が予約購入できるところです。

    オーストラリア滞在中にほかの国に行く場合や、日本へ帰る航空券をオーストラリアから取る場合に、日本語で利用できます。



    SkyScanner

    大手格安航空券検索・予約サイトのスカイスキャナーです。

    大手代理店や航空会社の案件をまとめて検索表示してくれますので、比較調査に活用できます。



    まとめ

    オーストラリアへ直行便は4社ですが、経由便は多数あります。

    飛行機の価格は変動しますので、予約の時期によって変わってきます。早くから計画して予約することが、よりお得に航空券を取るうえで重要になってきます。

    予約の際には、価格はもちろんのこと、飛行時間、チケット条件の柔軟性、そして、乗り継ぎ時間も検討したいポイントです。

    各航空会社でも割引キャンペーンなどを行うことがあり、早くから予約するとお得に航空券が購入できたりします。

    格安航空券検索・予約サイトは、多様なパターンの乗継ぎ便を含めた、全ての航空券を一括比較できますので、自分に一番適した組み合わせを見つけるのに有効に活用できます。

人気記事

オーストラリア 格安 携帯 SIM 電話 1

オーストラリアで最もお得に携帯電話を利用する方法は、電話機を自分で手配して、SIMカードのみのプランを電話会社から購入することです。 今まで、長年の間、オーストラリアで携帯電話を利用してきました私が、 ...

携帯プラン 2

「オーストラリア携帯電話のシステムと契約・プリペイドプランの種類」で、オーストラリアで携帯電話を利用するには、スマホ持参でSIMのみのプランが一番お得であるという結論に至りましたが、ここでは実際にこれ ...

ゴールドコーストのモール 3

オーストラリアに住んでみて、日本との違いに驚いたこと、そして、いいなと思ったことを綴ってみました。 目次 私がオーストラリアに住んでビックリしたことよく見る習慣働く人達の行動ソーシャルライフその他さい ...

4

オーストラリアでインターネット環境を得るにはどうしたらいいか、どんな方法があるのでしょうか? この記事を読めば、オーストラリアでWiFiにつながる方法の全てが理解できます。 目次 オーストラリアのWi ...

オーストラリアへワーホリに行くか決断できない 5

オーストラリアでワーキングホリデーを体験したいけど、帰国後のことを考えると不安で決断できないというあなたに向けて書きました。 目次 何故ワーキングホリデーに行きたいのか?体験したい世界があるからワーホ ...

6

オーストラリアでワーキングホリデービザで出来る仕事はたくさんあります。 この記事では、ワーキングホリデーでなくとも役立つオーストラリアでの仕事の見つけ方を種類別に紹介していきます。 目次 日本語求人情 ...

7

マネパカードはマネーパートナーズが発行する海外で使えるプリペイドカードです、 マネーパートナーズは東証一部上場のFXと証券取引をメインに扱う金融会社です。 目次 こんな人におすすめマネパカードの特徴豪 ...

オーストラリアブランドECサイト 8

オーストラリアの商品が買えるオンラインショップはたくさんありますが、今回紹介するのはその中でも、サーフ、ストリート系を中心に600以上のブランド、2万点以上の商品を扱うSurfStitch(サーフステ ...

オーストラリアドル 日本円 送金 豪ドル 9

オーストラリアドルを日本円に換金して送金する方法は、銀行から直接行う以外にも色々あります。 先ずは多種多様な方法があることを理解して、状況に応じてお得に使い分けることをおすすめします。 目次 銀行から ...

日本円をオーストラリアドルに両替する一番お得な方法 10

日本円をオーストラリアドルに換える方法は、空港やホテルなどでするだけではありません。多種多様な方法があります。 知らないがばかりに高くつく方法で日本円を豪ドルに換えていたというケースがたくさんあります ...

-交通機関
-, ,

Copyright© Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ , 2017 AllRights Reserved.