シドニー中心地から5kmの超高級住宅地にあるビーチ




シドニー ハーバー ビーチ ダブルベイ

シドニーのビーチで一番有名なのはBondi Beach(ボンダイ・ビーチ)でしょうが、シドニーには、他にもあまり知られていない数々のビーチが点在しています。

シドニー湾内に位置し、中心地から約5㎞東のDouble Bay(ダブルベイ)にある、Murray Rose Pool(マレー・ローズ・プール)というビーチを紹介します。

Murray Rose Pool(マレー・ローズ・プール)

Murray Rose Pool(マレー・ローズ・プール)は、遊歩道がついたフェンスで囲われたシドニーハーバーのビーチです。2012年まではRedleaf Pool(レッド・リーフ・プール)の名で親しまれていましたが、2012年に亡くなった、オリンピックで活躍した、史上最高と言われるオーストラリア人の水泳選手、Murray Rose(マレー・ローズ)にちなんで、改名されました。

ビーチへは、高台から階段を下りてアクセスします。高台から見下ろす景色は素晴らしいです。

ビーチ シドニー ダブルベイ シドニー湾

階段の上からビーチを見下ろす

階段の途中には、日陰のレストエリアも備えたキオスク(kiosk)があり、コーヒーや軽食が楽しめます。

Murray Rose Pool シドニー ビーチ ダブルベイ

手前がキオスク、奥が着替え場とトイレ

ビーチは遊歩道にコの字に囲われており、子供も安心して泳ぐことができるように、遊歩道の下は水中に伸びるフェンスになっています。

遊歩道の上を散歩を楽しむ人たちや、水中に飛び込む人たちが見られます。囲われたエリアの中央にはフロートが浮かんでいて、泳ぎの途中でひと休みする人達や、フロートから飛び込みをして遊ぶ子供達でにぎやかです。

飛び込みをする場合は、潮が引いている時は浅くなるので注意が必要だそうです。

Murray Rose Pool ビーチ シドニー

遊歩道があるフェンスで囲まれたビーチの中央にはフロート

キオスク(kiosk)の横には、トイレと着替え場、そして、海水を洗い流すシャワーもあります。

ビーチの東側は、「オーストラリアで最も裕福な地域と最も貧しい地域」の記事でも紹介した、オーストラリアで一番裕福なエリアのPoint Piper(ポイント・パイパー)です。ビーチ沿いに並ぶ豪邸が見えます。

シドニー Murray Rose Pool

ビーチからPoint Piperを望む

芝生のエリアもたくさんあり、寝転がってのんびりするのにも、ピクニックをするのにも最適です。

シドニーハーバーの中に位置し、波も無く穏やかですので、小さいお子様の海水浴にも適しています。

ちなみに、ここへの犬の入場、釣り、喫煙は禁止されています。

また、天気が荒れて大雨が降った後は、陸地の雨水が流れ出て、ビーチの水が汚なくなる可能性が有るそうですので、比較的穏やかな天候が続いた後に行くといいでしょう。

ここは、オーストラリアの富裕層が住むエリアにある、セレブな雰囲気満点のビーチです。

場所と行き方

Double Bay(ダブルベイ)のNew South Head Road(ニュー・サウス・ヘッド・ロード)沿いにある、自治体のWoollahra Council(ウラーラ・カウンシル)の建物の裏手がMurray Rose Pool(マレー・ローズ・プール)です。

シドニー ビーチ

Woollahra Council(ウラーラ・カウンシル)の建物

Woollahra Council(ウラーラ・カウンシル)の建物の横を通り抜けて、シドニーハーバーに向かって歩くと、すぐ階段の下にビーチが望めます。

電車のT4 Eastern Suburbs & Illawarra Line(イースタン・サバーブ&イラワラ・ライン)のEdgecriff(エッジクリフ)駅で降りてバス停Stand D(スタンドD)から、324番のバスに乗って約5分の「New South Head Rd opp Victoria Rd」と言うバス停で降ります。

バス停はNew South Head Road(ニュー・サウス・ヘッド・ロード)沿いのVictoria Road(ビクトリアロード)との合流地点にあります。Edgecriff(エッジクリフ)からバスに乗って、左手にWoollahra Council(ウラーラ・カウンシル)の建物を通り越したらすぐのバス停です。

電車とバスの詳しい時刻とルートは、Transport NSWのサイトのTrip Plannerでお調べいただけます。

シドニーでの公共の交通機関の利用にはオパールカードが必要になります。詳しくは、「シドニー公共交通機関利用に必須のオパールカード(Opal Card)」で説明しています。具体的な電車とバスの乗り方については、「シドニーでオパールカードを実際に購入して使ってみた【体験記】」をご覧ください。

-観光
-, ,

error: Content is protected !!

Copyright© Australia Here and Now , 2020 All Rights Reserved.