オーストラリアに関するお役立ち情報サイト

Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ

ショッピング

TCSS(The Critical Slide Society)はオーストラリアのサーフブランド

更新日:

TCSS オーストラリア

Deus ex MachinaのTCSSコーナー

The Critical Slide Society(ザ・クリティカル・スライド・ソサエティー)とは?

The Critical Slide Society(ザ・クリティカル・スライド・ソサエティー)通称TCSSは、サーフィン文化から派生したミュージック、アート他のサブカルチャーの時流に乗って誕生しました。同じ感覚をシェアする世界各国のアーティスト、フォトグラファー、デザイナー、フィルムメーカー、サーファーと共に、楽しみながらつくりあげられていくことをコンセプトにしたブランドです。

TCSSは2009年にNSW州のセントラルコーストで、サーファーでアーティストでもある、Jim MitchellとSam Coombesの二人によって立ち上げられ、数年で急成長を遂げたブランドです。

Mitchell氏は、Deus ex Machina(デウス・エクス・マキナ)のJennings氏が立ち上げ、後に売却した、オーストラリアを代表するサーフブランドMamboのクリエイティブ担当だったそうで、元MTVのマーケティングダイレクターのCoombes氏と組んで、TCSSをスタートしました。

TCSSは、日本ではもちろん、アメリカ、カナダ、スペインなどの国でも人気です。Ron Herman(ロン・ハーマン)、Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)、Beams(ビームス)などでも扱われています。

日本のサーフカルチャーをバックボーンとするロックフェス、Green Room Festivalのスポンサーをしたことで、日本での認知度が更にあがりました。

取扱い商品は、ウェットスーツ、ボードショーツ、サーフボードのフィンから、シャツ、Tシャツ、キャップ、ニット、スウェット、パーカ、ジャケット、パンツ、ソックス、そして、サングラス、キーホルダー、ステッカー、DVD、アートまで多岐にわたります。

ボードショーツが、サーフィン誌「Stab Magazine」で2年連続ベストデザインに選ばれたことでも有名です。

ボードショーツとは、サーフトランクス、サーフパンツとも呼ばれるショーツで、主に海パン、すなわち水着として使用されますが、最近では水着っぽくないデザインも多く街中でも履かれているようです。

店舗

オーストラリアでは、SurfStitch(サーフスティッチ)Glue Store(グル―ストア)などのサーフ、ストリートファッションを扱う店で取り扱われています。

Deus ex Machina(デウス・エクス・マキナ)でもTCSSが扱われています。

TCSSの通販

TCSS直販

TCSSのサイトでは通販も扱っています。

送料は、オーストラリア国内の発送は$99以上の購入をすると無料で、それ未満は一律$9の送料が掛かります。

海外発送は$250以上の購入をすると無料で、それ未満は重量や大きさによって計算された送料が掛かります。

SurfStitchの通販

オーストラリア最大のオンラインファッション通販サイトのSurfstitch(サーフスティッチ)でも、TCSSを取り扱っており、日本への海外発送料は$50ドル以上購入すると無料になります。それ未満でも、$5.99で発送してくれます。

Surfstitchには、セール品もたくさんありますので、掘り出し物が見つかるかもしれません。オーストラリアは日本と季節が逆ですので、日本が春から夏に向かう前に、夏物がセール価格で入手できるチャンスです。逆に日本が秋から冬に向かう時に、冬物がセールになります。

SurfStitchについては以下の記事をご覧ください。
オーストラリアブランドの服、バッグ、アクセサリーが直接買えるオンラインショップSurfStitch

以上、人気急上昇中のオーストラリアのサーフ・アパレルブランド、TCSS(The Critical Slide Society)についてでした。

人気記事

ゴールドコーストのモール 1

オーストラリア在住3年のエムさん(女性)が、オーストラリアに住んでみて、日本との違いに驚いたこと、そして、いいなと思ったことについて語ってくれました。 目次 私がオーストラリアに住んでビックリしたこと ...

2

オーストラリアで最もお得に携帯電話を利用する方法は、電話機を自分で手配して、SIMカードのみのプランを電話会社から購入することです。 今まで、長年の間、オーストラリアで携帯電話を利用してきました私が、 ...

オーストラリアへワーホリに行くか決断できない 3

オーストラリアでワーキングホリデーを体験したいけど、帰国後のことを考えると不安で決断できないというあなたに向けて書きました。 目次 何故ワーキングホリデーに行きたいのか?体験したい世界があるからワーホ ...

オーストラリアブランドECサイト 4

オーストラリアの商品が買えるオンラインショップはたくさんありますが、今回紹介するのはその中でも、サーフ、ストリート系を中心に600以上のブランド、2万点以上の商品を扱うSurfStitch(サーフステ ...

5

シドニーとその近郊の主要動物園をリストアップしてみました。 目次 タロンガ動物園シドニー(Taronga Zoo Sydney)ワイルドライフ・シドニー動物園(Wild Life Sydney Zoo ...

6

マネパカードはマネーパートナーズが発行する海外で使えるプリペイドカードです、 マネーパートナーズは東証一部上場のFXと証券取引をメインに扱う金融会社です。 目次 こんな人におすすめマネパカードの特徴豪 ...

7

目次 オーストラリアの通販サイトSurfStitchSurfStitchのサーフィングッズウエットスーツ、ラッシュガード、ベストフィンリーシュコードデッキパッドボードケースボードショーツその他さいごに ...

8

オーストラリアでは、公衆トイレが日本のように多くありません。 オーストラリアで外出した時にトイレが見つからなくて困ったと言うのを良く聞きます。 トイレがちかい人にとっては、深刻な問題です。 この記事で ...

送金 オーストラリア 9

オーストラリアドルを日本円に換金して送金する方法は、銀行から直接行う以外にも色々あります。 先ずは多種多様な方法があることを理解して、状況に応じてお得に使い分けることをおすすめします。 目次 銀行から ...

10

オーストラリアは、語学留学先でいつも人気のトップにあがる国です。気候の良さや治安の良さはもちろんのこと、学校や地域の選択肢の多さも魅力となっています。 また、ほとんどの学校が短期でも長期でも入学できる ...

-ショッピング
-, ,

Copyright© Australia Here and Now オーストラリア ヒアアンドナウ , 2017 AllRights Reserved.