自動車

2019/2/14

日本の免許をオーストラリアの免許に書き換える(NSW州)

日本の免許を書き換える NSW州では、居住者でなければ、日本の免許が有効である限りは、国際免許、または、日本の免許の正式な英訳を付帯すれば、滞在期間中に車またはオートバイを運転することができます。 居住者の場合、国際免許で運転ができるのは3か月となっています。3か月以上の滞在中に運転をする場合は、NSW州発行のオーストラリア国内で運転できる免許証を取得する必要があります。 短期滞在者でも、希望すれば、オーストラリアの免許を取得することが出来ます。 日本の免許保持者には、実技も学科も試験が免除されており、手 ...

2019/1/21

オーストラリアで車検を通す(Registrationを更新する)

オーストラリアでは、車検のことをレジストレーション(Registration)と言います。略してRego(レジョ)とよく呼ばれます。 車検の更新手続きは、州によって書く書類の呼び方の違いや、手数料に若干の差はありますが、基本的な手順はどこの州でもだいたい同じです。 しかし、州と州の間での車検の互換性は無いので、別の州で取った車検を、満期の際に、そのまま違う州で更新することは出来ません。新たにその州で車検登録し直す必要があります。 だからといって、別の州で登録された車、または、バイクの車検が有効なうちは、そ ...

2016/10/3

オーストラリアで賢く車を買う方法-損しない為のコツ

オーストラリアで車を買う方法は、基本的には2つあります。一つは、ディーラーから買うこと、そして、もう一つは個人所有者から買うことです。 ディーラーから買う ディーラーは、売る車に負債や問題が無い状態で売ることが義務づけられています。数か月以内に壊れた際の保証も含まれている場合が多く、無くても大抵は有料で付けることができます。買った後、すぐに問題がある場合は、保証の有無に関わらず、ディーラーに持っていけば直してくれます。こういう点が個人から買う場合と違い、安心できるところだと言えます。 ディーラーは、新車と ...

2019/1/25

オーストラリアで車を持つのにかかる費用

オーストラリアに長期滞在するならば、車があると便利です。シドニーなどの都会で生活する分には車は無くても不自由しませんし、学生で勉学優先なら必要ないかもしれません。でも、車があると行動範囲が大幅に広がり、色々な場所へ行けるようになります。 車を持つのはお金が掛かります。それでも、車を購入するメリットがあるかどうかを検討する必要があります。以下は、車を購入する時と維持するのに掛かるであろうコストです。 1.車両の価格 2.車両の所有者変更に伴う費用 3.任意保険料(オプショナル) 4.故障などの際のロードサー ...

2018/11/13

オーストラリアでの車の所有者登録内容の変更について

自動車のレジストレーション(Registration)は車両登録証明書で自動車が法的に公道を走ることができることと、その所有者が誰かを証明する書類で、日本で言う車検証がこれにあたります。短縮が好きな、オージーたちは、レジストレーションを短縮して、レジョ(Regoと書きます)と呼んだりします。 車を購入したら、14日以内に、この車両登録証明書(以下、“Registration”と呼びます)の所有者をあなたに変更する手続きを行うことが義務付けられています 届出先 “Registration”の変更は州により、 ...

2016/10/19

オーストラリアで車を購入する前に市場と自動車産業の事情を理解しよう

Holdenのディーラー オーストラリアで車を買う前に、現地の自動車市場の事情について理解することが、故障する車をつかまないで、信頼できる愛車に出会うコツだと言えます。 何故って?事情を知れば、その車が適正価格かどうか、本当に安いのか、それとも、高いのかどうかの判断ができるようになるからです。 オーストラリアにいるのだから、日本にはない車に乗りたいという方も多いのではないかと思います。先ずは、この記事では、オーストラリアでどのような車が走っているのかについて紹介していきます。 オーストラリア生産の車 オー ...

2017/10/27

オーストラリアでレンタカーを借りる

オーストラリアで車を借りる方法は大きく分けて2通りあります。一つは日本から事前予約していく方法。もう一つは、現地で手配して借りる方法です。 大手レンタカー会社で借りる 短期の滞在で、既に行くところが決まっている場合は、日本からウェッブサイトでレンタカー予約をするのが便利ですよね。大手レンタカー会社ならば、日本で予約しても現地で予約しても料金も変わりませんし、詳細を確認して比較しながら予約できるので、よりお得に車を借りることができます。 現地で急に借りるとなると、借りたいグレードの車が無かったりということが ...

2017/2/20

オーストラリアで車を運転する際のルールと注意点

ランナバウト(roundabout) オーストラリアは日本と同じで、車は左側通行で右ハンドルです。ルールも日本と似ているので、国際免許を持っていれば、問題なく運転することができます。また、3か月以上の滞在者は、日本の免許の正式な英訳(NATTIという翻訳機関証明のもの)があれば、実技・学科試験を受けずに書き換えができます(書き換えの手数料あり)。 日本と違って戸惑うであろうと思われるのが、ランナバウト(roundabout)という、円形の中央分離帯がある交差点、そして、住宅地の道路に多い、スピードバンプ( ...

Copyright© Australia Here and Now , 2019 All Rights Reserved.