オーストラリア観光・ビジネスで日本人現地ガイド・通訳を手配できるサービス トラベロコ




世界各国でプライベートのガイド、通訳、ビジネスサポート他、日本人によるパーソナルサービスを格安で手配でき、年々利用者が増えているトラベロコというサービスをご存知でしょうか?

現地日本人によるあらゆる形態のサービスの提供が可能なため、トラベロコは自らをタウン・コンシェルジュサービスと呼んでいます。トラベロコは、世界165カ国2000都市在住の日本人28,000人以上が登録する日本最大級の日本人向け海外プラットフォームサービスで、オーストラリアでは3,000人近くの日本人がサービス提供者として登録しています。

サービス利用者は、旅行先での観光案内やショッピングのサポート、レストランの予約などを現地在住の日本人に直接依頼してサービスを受けることが出来ます。 また、ビジネスでは、商談の通訳、現地視察の手配やアテンド、営業のアポ取り、展示会の参加手伝いなど、海外進出支援のツールとしてトラベロコを利用する法人も多くいます。

2019年4月からは、ANAとも連携し、ANAのウェッブサイトからもトラベロコが利用できるようになりました。

ここでは、そんな便利なトラベロコというサービスについて紹介します。

トラベロコ(Traveloco)とは?

以下のような要望を持つ依頼者と現地の日本人を直接結び付けるサービスがトラベロコです。

    - オーストラリアに個人旅行で行くので観光したいけれど、団体ツアーに参加しないで、自分のペースでプライベート日本人ガイドに案内して欲しい。
    - オーストラリアでしか買えない商品を現地の日本人に代理購入して欲しい。日本へ転送して欲しい。
    - オーストラリアの市場について現地でリサーチして欲しい。
    - ビジネスのアポイントを取って欲しい。
    - ビジネスで出張するけど英語に自信が無いので通訳して欲しい。
    - 空港の乗り継ぎアテンドをして欲しい。
    - 文化交流の手配やコーディネートをして欲しい。
    - オーストラリアに留学や研修で滞在するが、知らない土地で不安なので滞在先まで送迎して欲しい。
    - しかも旅行代理店や業者に頼むと高すぎるので、現地在住の日本人にお手軽な料金でお願いしたい。

トラベロコを利用する利点は何といっても、提供されるサービスの自由度と料金の安さです。

トラベロコを通じて現地の日本人に依頼できる仕事は無限です。できることとできないことの規制が多い組織の一員としてガイドや通訳をしている人ではなく、現地の日本人個人に依頼するので、どんな依頼にでも法に反しない限りフレキシブルに対応してくれる人を見つけることが出来ます。

オーストラリアだけでも3000人近くのサービス提供者が登録していますので、都市部であれば誰も見つからないと言うことはまずないでしょう。

料金はサービス提供者と交渉によって決定されます。

プライベートガイドを旅行会社などに頼むと、1日1000オーストラリアドルとか、それ以上掛かることもあるようですが、トラベロコなら3-4分の1、または、それ以下の費用で可能です。

通訳などに至っては、プロに頼むと1時間で数百ドル取られたりしますので、トラベロコで手配すれば大きな節約になります。日本の大手企業もトラベロコを通じて通訳やビジネスサポートの現地日本人を手配しているところが増えています。

ちなみに、旅行予約サイトの「トラベルコちゃん」と名前が似ているので混同する人がいますが、全くの違うサービスです。

トラベロコの仕組み

現地の日本人サービス提供者をロコと呼びます。ロコの年齢、経験、職種、得意分野なども多岐にわたります。

サービスは大きく別けて、実際に現地で会って提供する「現地サービス」、そして、情報提供や翻訳、リサーチなどのオンライン上で完結する「Webサービス」の二つになります。

Webサービスでは、依頼者の為に市場調査をしたり、レストランの予約を代わりにしたりというものもあります。依頼者に変わって現地の下見をして欲しいとか、物品を手配して転送して欲しいとか、オーストラリアについての記事を書いて欲しいという類のものもあります。

「相談に乗る」という無料のサービスもあり、たくさんいるロコに対して現地のことならなんでも気軽に質問できます。現地のロコは親切で、結構丁寧に質問に答えてくれるので、商売のための情報収集に使っているユーザーもいるほどです。

各ロコのサービスを評価する機能もあり、評価がいいロコほど上位に表示されます。ユーザーのコメントも表示されていますので、ロコを選ぶ参考にするとよいでしょう。

各ロコに連絡を取るのが面倒だと言う方は、地域のロコ全員に一斉に相談として依頼を出すことができます。これに答えてくれたロコから一番条件に合った人を選ぶことができます。

依頼者とサービス提供者のやり取りは、トラベロコのサイトの連絡機能を通じて行われます。サービス提供日までは、電話番号はもちろん、メールアドレスやLINEのIDなどの直接連絡先を交換することは一切禁じられています。規約を破って連絡先を交換した場合はすぐに連絡先の入ったメッセージが非表示扱いにされ、警告を受けます。場合によっては退会のペナルティーを受けます。

任意で電話番号を相手に公開する選択をしておけば、サービス提供日の直前に相手に電話番号が公開されます。それ以外の連絡先を事前に相手に公表することはできません。

サービスの料金はお互いの交渉によって決定されます。依頼主から最初に提示することも可能です。サービス提供者が同意すれば、その提示料金でサービスが成立します。

トラベロコ利用料として、依頼者側に提示金額の1割が加算されます。そして、サービス提供者にも利用料が掛かり、提示金額から2割が差し引かれます。それでも、トラベロコを利用した方が、他で手配するよりもかなり割安で同等のサービスが受けられるので、トラベロコ利用者は増え続ける一方です。

登録方法とサービスについて更に知りたい方は、トラベロコのサイトをご覧ください。利用例や利用者の評価、感想なども見ることができます。

さいごに

海外旅行者や出張者、そして、現地に行けないけれど現地在住者に何かを代行して欲しいというような、海外での多種多様な要望に応えることが出来るサービスがトラベロコです。

ロコは現地についての知識と地理感豊富な、幅広い年齢層の色々な分野で経験豊富な人たちが揃っています。どのような依頼でも、現地に数多くいるロコ(現地在住の日本人サービス提供者)の中から、きっと要望に適した人材が見つかる筈です。

先ずは無料でトラベロコに登録して、どんなロコがいるか見てみるところから始めてみましょう。

おすすめ記事

オーストラリア・ニュージーランド コンタクトレンズ 1

「オーストラリアでは、日本と同じコンタクトレンズを買うことができない」とか、「オーストラリアでは、コンタクトレンズが高いので日本で買った方が絶対にいい」というような間違った情報を信じている方達が多いよ ...

携帯プラン 2

各携帯会社のSIMはこういう形で売られています 「オーストラリア携帯電話のシステムと契約・プリペイドプランの種類」で、オーストラリアで携帯電話を利用するには、スマホ持参でSIMのみを購入するプランが一 ...

3

オーストラリアでインターネット環境を得るにはどうしたらいいか、どんな方法があるのでしょうか? この記事を読めば、オーストラリアでWiFiにつながる方法の全てが理解できます。 オーストラリアのWiFi環 ...

オーストラリアドル 日本円 送金 豪ドル 4

オーストラリアドルを日本円に換金して送金する方法は、銀行から直接行う以外にも色々あります。 先ずは多種多様な方法があることを理解して、状況に応じてお得に使い分けることをおすすめします。 銀行から送金 ...

5

オーストラリアで車を借りる方法は大きく分けて2通りあります。一つは日本から事前予約していく方法。もう一つは、現地で手配して借りる方法です。 大手レンタカー会社で借りる 短期の滞在で、既に行くところが決 ...

日本円をオーストラリアドルに両替する一番お得な方法 6

日本円をオーストラリアドルに換える方法は、空港やホテルなどでするだけではありません。多種多様な方法があります。 知らないがばかりに高くつく方法で日本円を豪ドルに換えていたというケースがたくさんあります ...

7

別記事「UGGブーツのブランドはいろいろあるけど違いはなに?」で、オーストラリアで販売させているいろいろなアグブーツについて説明しました。 その中でも、世界中で最も売れているUGG(アグ)のオーストラ ...

オーストラリアブランドECサイト 8

オーストラリアの商品が買えるオンラインショップはたくさんありますが、今回紹介するのはその中でも、サーフ、ストリート系を中心に600以上のブランド、2万点以上の商品を扱うSurfStitch(サーフステ ...

9

マネパカードはマネーパートナーズが発行する海外で使えるプリペイドカードです、 マネーパートナーズは東証一部上場のFXと証券取引をメインに扱う金融会社です。 こんな人におすすめ 旅行や短期滞在期間中に、 ...

10

Catch.com.auは、オーストラリアで今、人気急上昇中の総合ショッピングサイトです。オーストラリア国内で、ネットサーフィンしていれば、このロゴの広告を目にしたことがあるのではないでしょうか。 C ...

-観光
-,

Copyright© Australia Here and Now , 2019 All Rights Reserved.