オーストラリア携帯電話プランの価格と内容の比較 | Australia Here and Now (オーストラリア ヒアアンドナウ)

Australia Here and Now (オーストラリア ヒアアンドナウ)

シドニーを中心とした生活と観光のお役立ち情報サイト

携帯電話 社会・文化

オーストラリア携帯電話プランの価格と内容の比較

2017/03/04

携帯プラン

各携帯会社のSIMはこういう形で売られています

オーストラリアでベストな携帯電話のプランを選ぶ方法」でオーストラリアの様々な携帯電話会社と利用できるプランの種類について説明しましたが、ここでは実際にいくつかのプランを例として紹介します。

実際に携帯電話プランを選ぶ際の参考にしてください。

ここにリストするプランは、スマホ携帯を持参する場合のSIMカードのみ購入のものに限ります。

大手3社の携帯電話プラン比較

大手3社のSIMのみの後払い(postpaid)とプリペイド(prepaid)のプランを比較してみました。

後払い(postpaid)のプランは、1か月からの契約でキャンセルできるMonth to Month(マンストゥーマンス)プランを比較しています。12か月や24か月の期間契約プランだと割安になります。

後払い(postpaid)とプリペイド(prepaid)のプランについては、「オーストラリアでベストな携帯電話のプランを選ぶ方法」で詳しく説明しています。

なお、以下の比較で「データ」と記してあるのはインターネットに使えるデータ量のことです。

Telstra(テレストラ)

後払い(postpaid)プラン

$35:通話$300分 国際通話なし データ500MB
$50:通話$1000分 国際通話なし データ5GB
$70:通話&テキスト無制限 国際通話無制限 データ10GB

プリペイドプラン

$30:通話$700分 テキスト無制限 国際通話なし データ3GB(期間限定)
$40:通話&テキスト無制限 国際通話なし データ6GB(期間限定)
$50:通話&テキスト無制限 国際通話なし データ8GB(期間限定)

*データは2017年3月27日までの特別ボーナスで、それ以降は半分になります。国際通話は追加料金($30のプランは$5、$40のプランは$10、$50のプランは$15)で追加できます。

Optus(オプタス)

後払い(postpaid)プラン

$35:通話&テキスト無制限 国際通話なし データ1.5GB
$50:通話&テキスト無制限 国際通話300分可 データ6GB
$60:通話&テキスト無制限 国際通話500分可 データ9GB

プリペイドプラン

$10:通話100分 テキスト無制限 国際通話なし データ300MB
$20:通話200分 テキスト無制限 国際通話なし データ800MB
$30:通話&テキスト無制限 国際通話標準レート データ3GB(+3GB ボーナス)
$40:通話&テキスト無制限 国際通話標準レート データ6GB(+6G B ボーナス)
$50:通話&テキスト無制限 国際通話無制限(日本除く) データ8.5GB(+8.5GB ボーナス)
$50:通話&テキスト無制限 国際通話無制限(日本除く) データ11GB(+11GB ボーナス)

*ボーナスは2017年2月5日までの期間限定。$30以上のプランでの日本への国際電話は表示レートが掛かります。

Vodafone(ボーダフォン)

後払い(postpaid)プラン

$35:通話&テキスト無制限 国際通話なし データ1.5GB
$50:通話&テキスト無制限 国際通話なし データ8GB
$50:通話&テキスト無制限 国際通話300分可 データ6GB

プリペイドプラン

$30:通話120分可 テキスト無制限 国際通話なし データ2.5GB(+1GBボーナス)
$40:通話120分可 テキスト無制限 国際通話なし データ6GB(+1.5GBボーナス)
$50:通話&テキスト無制限 国際通話なし データ9.5GB(+3GBボーナス)

*ボーナスデータは2017年1月31までに最初のリチャージをした場合にのみ、2017年11月30日までの期間にリチャージ毎に適用されます。$40のプランは2016年12月13日までの期間のみ特別に半額の$20で購入できます。それを過ぎてリチャージする場合は通常の$40になります。

Yomojo(ヨモジョ)のプラン

私が最近Vodafone(ボーダフォン)から乗換えた、お得なYomojo(ヨモジョ)のプランについても紹介します。

YomojoはOptus(オプタス)のネットワークを使って運営している、低コストのプランを提供する、新しい携帯電話サービスプロバイダーです。

Optusのネットワークですから、オーストラリア国内の利用可能範囲に問題はありません。

プランは後払い(postpaid)もプリペイド(prepaid)も同じです。

自分の好きなように通話、テキスト、データ、そして、国際通話の割合を変えて自分だけのカスタムプランをつくれる他にはないユニークなサービスがYomojoの特徴です。

ここでは、上記3社のプランと比較する為、通話&テキスト無制限のプランのみをリストします。

通話&テキスト無制限のプラン

$19.90:通話&テキスト無制限 国際通話なし データ2GB
$29.90:通話&テキスト無制限 国際通話なし データ6GB
$39.90:通話&テキスト無制限 国際通話なし データ9GB
$49.90:通話&テキスト無制限 国際通話なし データ12GB

Yomojoのカスタマイズ可能なプランとフレキシブルなサービス内容については、他の電話会社にはなく特筆すべきなのでこちらの記事「オーストラリアおすすめの携帯電話プランYOMOJO」で紹介しています。

まとめ

Telstra(テレストラ)は全体的に高めです。Optus(オプタス)はプリペイドがお得感があり、特に2017年2月5日までの期間限定ボーナスデータはインターネットのヘビーユーザーには嬉しい特典です。Vodafone(ボダフォーン)はプリペイドプランはOptusに劣りますが、後払いプランは似たり寄ったりでしょう。

Yomojo(ヨモジョ)は大手3社に比べて、同じレベルのサービスが月あたり約$10安く設定されています。インターネットデータの多さも特徴です。インターネットデータをなるべく安くたくさん使いたいという人には最も適しているでしょう。

これらは各社の数あるプランの中から代表して、後払いプランとプリペイドプランのSIMのみ購入の場合を選んでリストしたもので、2016年12月7日現在の各社ウェッブサイトの情報をもとにしています。

ユーザーのニーズによって、各社共に優れたプランがあり、このリスト内容だけで各社の優劣を判断するものではありません。

オーストラリアに1か月以上、12か月未満の滞在するケースを考えて、最適な選択は何かという視点で選択したプランをリストアップしました。

携帯電話プランを選ぶ際に比較して参考にしてもらえれば嬉しいです。

関連記事:
オーストラリア携帯電話の基本プラン比較‐SIM・契約・プリペイド

-携帯電話, 社会・文化
-

人気記事

1
オーストラリアでサーフィンを始めるには?

「オーストラリアで挑戦したいことは?」という質問に対して、「サーフィン!」と答え ...

オーストラリアブランドECサイト 2
オーストラリアブランドの服、バッグ、アクセサリーが直接買えるオンラインショップSurfStitch

オーストラリアの商品が買えるオンラインショップはたくさんありますが、今回紹介する ...

3
オーストラリアおすすめの携帯電話プランYOMOJO

オーストラリアで最もお得に携帯電話を利用する方法は、電話機を自分で手配して、SI ...

送金 オーストラリア 4
オーストラリアドルをお得に日本へ送金する方法

オーストラリアドルを日本円に換金して送金する方法は、銀行から直接行う以外にも色々 ...

オロトン 5
OROTON(オロトン)はバッグと財布が人気のオーストラリアの一流ブランド

オロトンはラグジュアリーなスタイルが大人の女性を中心に人気のオーストラリアの高級 ...